韓国語教材・アプリ

韓国語の文法が学べるおすすめの本まとめ【9選】

韓国語の文法が学べる本を探しているけど、自分に合う本がわからない…。おすすめの本を教えてほしいな!
マル
マル
こんにちは!韓国語を独学しているマルです!様々な学習法やテキストを使用して勉強した経験を元に、韓国語学習に役立つ情報を発信しています。

今回は、韓国語の文法が学べるおすすめの本をまとめて紹介していきます。

韓国語の文法を学べる本はたくさんの種類があるので「自分に合う本がわからない…」と悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、おすすめの本の紹介とそれぞれの特徴や内容を詳しく解説していきます。

「韓国語の文法を学べる本を探している方」や「韓国語を独学したい方」は、ぜひ参考にしてみてください!

韓国語の文法が学べる本の3つの選び方

まずは、韓国語の文法が学べる本を選ぶ時のポイントを3つ紹介します。

本を選ぶ際は、以下のことをチェックしてみてくださいね。

韓国語の文法が学べる本の3つの選び方
  1. 収録されている内容の韓国語レベルを確認する
  2. 自分の学習目的に合っているかを確認する
  3. 継続して学習できるかを確認する

1.収録されている内容の韓国語レベルを確認する

1.収録されている内容の韓国語レベルを確認する一つ目のポイントは、収録されている内容の韓国語レベルを確認することです。

韓国語の文法を学ぶと言っても、「韓国語の文法を一から学びたい方」や「上級者向けの文法を勉強したい方」など、人それぞれ韓国語レベルや目標のレベルが異なりますよね。

そのため、韓国語レベルや目標をしっかり把握した上で、自分に合った本を探すことが大切です。

2.自分の学習目的に合っているかを確認する

2.自分の学習目的に合っているかを確認する二つ目のポイントは、自分の学習目的に合っているかを確認することです。

本によって、基本の文法が学べる本や、試験向けの文法が学べる本など、学べる内容は異なります。また、試験向けの文法を学んでも日常会話ではあまり使わないケースも存在するので、しっかりチェックするようにしましょう。

本を選ぶ際は、自分の学習目的を明確にして、その目的に合った内容が学べる本なのかを確認してみてくださいね。

3.継続して学習できる内容なのかを確認する

3.継続して学習できる内容なのかを確認する三つ目のポイントは、継続して学習できる内容なのかを確認することです。

韓国語をマスターするために必要なのは「継続して勉強すること」。内容が面白くない本や、説明ばかりで難しい本などは楽しく勉強を続けることが難しいですよね。

そのため、イラストが多いものや、漫画のようなストーリーでわかりやすく解説してくれる本など、楽しく続けられる本なのかをチェックするようにしましょう!

韓国語の文法が学べるおすすめの本【9選】

ここからは、韓国語の文法が学べるおすすめの本を紹介していきます。

「初心者向けの本」や「実践練習向けの本」など、学習目的別にまとめているので、順番にチェックしていきましょう!

初心者向けにおすすめの本【3選】

まずは、初心者向けにおすすめの本を紹介します。

それぞれの特徴や内容、どんな方におすすめの本なのかを詳しく解説していくので、「韓国語初心者の方」や「これから韓国語学習を始める方」は、ぜひ参考にしてみてください。

1.目からウロコのハングル練習帳(基礎から学ぶ語学シリーズ)

「目からウロコのハングルハングル練習帳」は、ハングルの読み方や書き方、母音や子音などを学ぶことができる本です。

この本の特徴は、3日間でハングルをマスターできる点。また、1日ごとに学習する内容が決められているので「どこから勉強を始めればいいかわからない方」でも安心して勉強できます。

内容としては、1日目にハングルの仕組みや音を学び、2日目には濁音化・激音・濃音など日本語にない発音などを学習可能。3日目は、韓国語初心者が躓きやすい合成母音やパッチムを、言葉遊びやゲーム感覚で取り組める練習問題を通して学びます。

「楽しくハングルを学びたい方」や「早くハングルをマスターしたい方」におすすめの本と言えるでしょう。

その他、簡単な韓国語フレーズや単語を紹介しているページもあるので、ハングルの勉強と共に簡単な韓国語を覚えていくことができます。気持ちを表す韓国語や挨拶など、日常会話でよく使う韓国語が紹介されているので、「韓国語初心者の方」はチェックしてみると良いですね。

2.新装版 できる韓国語 初級I

created by Rinker
¥2,200
(2022/05/23 12:47:42時点 Amazon調べ-詳細)

「新装版 できる韓国語初級I」は、新大久保や横浜に校舎を構える人気韓国語教室である新大久保語学院が作成した本です。

この本の特徴は、「聞く・書く・話す・読む」の4技能をバランスよく学べる点。ハングルの読み書きから基本の韓国語文法までを、詳しい解説付きで学習することができます。

韓国語を独学している方の中では、ネイティブと話す機会が少ないため「リスニング力の鍛え方がわからない…」と悩んでいるケースもあるのではないでしょうか。

「新装版 できる韓国語初級I」は、付属のCDでネイティブの音声をしっかり聞きながらリスニング力を鍛えることが可能ですので、しっかりと聞く力を習得できるでしょう。

「韓国語を独学している方」や「リスニング力を鍛えたい方」におすすめと言えます。

その他、カラーページやイラスト付きで楽しく学習できる点も魅力。文字だらけの本では、内容を理解しにくいですし、すぐに飽きてしまいます。そのため、「楽しく学びたい方」や「韓国語学習で挫折した経験がある方」も一度チェックしてみると良いでしょう。

3.イラスト&図解でかんたん! Joo式 韓国語レッスン

created by Rinker
¥1,700
(2022/05/23 03:04:47時点 Amazon調べ-詳細)

「イラスト&図解でかんたん! Joo式 韓国語レッスン」は、日本語で韓国語を教えている人気の韓国人YouTuber「Jooさん」が作成した本です。

この本の特徴は、イラストや図解がたくさん登場しわかりやすく韓国語を教えてくれる点。YouTubeにも毎回登場するネコのキャラクターが、ジョークや豆知識を織り交ぜながら基本の文法や韓国語の読み方を解説してくれるので、記憶に残りやすく楽しく勉強できます。

また、YouTubeの動画とは別にこの本で学んだ内容を復習できる動画が付いてくる点も魅力。そのため、わからなかった部分をそのままにすることなく、しっかり習得することが可能です。

これらの点から、「イラスト&図解でかんたん! Joo式 韓国語レッスン」は「楽しく韓国語を学びたい方」や「しっかり復習したい方」におすすめの本と言えるでしょう。

実践向けに使えるおすすめの本【3選】

ここまで、韓国語初心者の方におすすめの本を紹介してきました。

ここからは、実践向けの使えるおすすめの本を紹介していくので、「日常会話を勉強したい方」や「韓国語をある程度理解できる方」は、ぜひ参考にしてみてください。

1.ゆうきの「韓国語表現力向上委員会」発!ネイティブっぽい韓国語の表現200【CD付き】

「ネイティブっぽい韓国語の表現200」は、「韓国語学習ジャーナルhana」で連載を行っている稲川右樹先生が作成した本です。

この本の特徴は、ネイティブのような自然な韓国語表現を学べる点。日本人が間違えやすい韓国語表現を紹介し、その表現を解説付きでネイティブのような表現に直してくれるので「自然な韓国語を学びたい方」や「間違った韓国語を使っていないか確認したい方」におすすめです。

その他、ネイティブが実際に使う韓国語表現を使った会話例などの応用問題も収録されているので、実践的な韓国語を身に付けることができます。

「様々な韓国語表現を勉強したい方」や「日本人っぽい韓国語を卒業したい方」は、一度チェックしてみると良いでしょう。

2.ハン検公式ガイド 新装版合格トウミ 初級編 音声ペン対応

「ハン検公式ガイド 新装版合格トウミ 初級編 音声ペン対応」は、ハングル能力検定協会が作成しているハングル能力検定に特化した本です。

この本の特徴は、ハングル能力検定4・5級取得を目指す方に向けた練習問題や慣用表現を収録している点。ハングル協会公式の本なので、「ハングル能力検定を受験する方」は一度チェックしてみましょう。

内容としては、挨拶や相槌などの簡単な韓国語フレーズや単語、助詞や慣用句などを学ぶことが可能。韓国語初心者が初めに学ぶ内容をバランスよく収録しているので、この一冊で基本の韓国語の習得ができます。

その他、別途で購入できる音声ペンを使うと、本の内容を音声で確認することができるので、リスニング学習も可能です。興味のある方は手に取ってみると良いでしょう。

これらの点から、合格トウミ初級編は「基本の韓国語を定着させたい方」や「ハングル能力検定の受験を検討している方」におすすめの本です。

3.CD2枚付 新・合格できる韓国語能力試験 TOPIKI

created by Rinker
¥1,870
(2022/05/23 12:50:15時点 Amazon調べ-詳細)

「新・合格できる韓国語能力試験 TOPIKI」は、TOPIKI(初級)で出題される重要文型や問題演習を勉強できる本です。

この本の特徴は、全て問題に解説が付いている点。問題の解き方やポイントを教えてくれるので他の問題にも対応できるようになります。そのため、TOPIKを受験する場合はもちろん、「実戦練習をしたい方」や「韓国語勉強のコツを知りたい方」におすすめです。

内容としては、「重要文型の確認」「聞き取り問題対策」「読解問題対策」に加えて、実戦演習が付いており、本の内容をしっかり復習することができます。このように、インプットだけでなく、内容を復習して自分の理解度を確認できる点も魅力と言えるでしょう。

これらの点から、「新・合格できる韓国語能力試験 TOPIKI」は「TOPIKIを受験したい方」や「実践的な韓国語を勉強したい方」におすすめです。

書き方をメインに学べるおすすめの本【3選】

ここからは、書き方をメインに学習できるおすすめの本を紹介していきます。

ハングルの読み書きをマスターできる本や、短期間で簡単にハングルが読めるようになる本をまとめて紹介しているので「ハングルを勉強している方」や「ハングルを正確に読めるようになりたい方」は、ぜひ参考にしてみてください。

1.「あいうえお」から覚える いちばんやさしいハングル練習ノート 入門編

「いちばんやさしいハングル練習ノート」は、ハングルが書けない方向けにハングルの書き方や読み方をわかりやすく解説している本です。

この本の特徴は、ハングルを「あいうえお」に置き換えて学ぶことができる点。

韓国語を勉強したいと思っても「複雑な暗号のようなハングル文字を学ぶのは難しそう…」と感じる方も多いのではないでしょうか。この本では、ひらがなを使ってハングルの読み書きだけでなく、発音までを勉強できるようになっています。

そのため、「ハングルの勉強で挫折した経験がある方」や「これから韓国語学習を始める方」におすすめです。

また、勉強したハングルを本に直接書き込めるように作られている点も魅力。加えて、ハングルのバランスや書き順を教えてくれるので「韓国語を正しく綺麗に書きたい方」も、ぜひチェックしてみてくださいね。

2.1時間でハングルが読めるようになる本(ヒチョル式超速ハングル覚え方講義)

「1時間でハングルが読めるようになる本」は、NHKで放送されている「テレビでハングル講座」に出演していたチョ・ヒチョル先生が作成した本です。

この本の特徴は、タイトル通り短時間でハングルが読めるようになる点。記号のようなハングルの形を、物の形などに例えて学ぶ方法で簡単にハングルを勉強することができます。

その他、オールカラーで写真とイラストを多く掲載してるので、飽きることなく楽しく勉強することが可能。また、ハングルの看板の写真を見ながらハングルを読む練習ができる問題が収録されているので、実際に韓国旅行をした時のような感覚で学ぶことができます。

これらの点から、1時間でハングルが読めるようになる本は「短時間でハングルを読めるようになりたい方」や「楽しく勉強したい方」におすすめです。

3.1日でハングルが書けるようになる本(ヒチョル式)

created by Rinker
学研パブリッシング
¥1,100
(2022/05/23 12:47:46時点 Amazon調べ-詳細)

「1日でハングルが書けるようになる本」は、先ほど紹介した「1時間でハングルが読めるようになる本」と同じくチョ・ヒチョル先生が作成した本です。

この本の特徴は、1日じっくりハングルを勉強することでハングルの書き方を完全にマスターできる点。「0時間目」から「8時間目」まで用意されているので、最低8時間勉強する必要がありますが、内容としては無理なく学べる範囲や作業量になっています。

そのため、「短期集中で勉強したい方」や「ハングルを書けるようになりたい方」におすすめの一冊です。

内容としては、ハングルを物の形などに例えて学ぶ方法でハングルの作り方を学び、その後に書き込み式のドリルを使って書く練習をします。

その他、看板や商品のパッケージなどの写真を多数掲載しているのもポイント。

韓国語は字体によっては、ハングルを書ける方でも何と書いてあるかわからないことがありますが、この本では、実際に韓国で使われている字体やデザインに触れることで、より実践的な学習が可能と言えるでしょう。

まとめ:自分に合った韓国語の文法を学べる本で楽しく勉強しよう!

今回は、韓国語の文法を学べるおすすめの本を紹介しました。

「基本の文法が学べる本」や「試験対策ができる本」など、本によってさまざまな特徴がありましたね。

本の内容をしっかりチェックして、自分の韓国語レベルや学習目的に合った本で楽しく勉強しましょう。

この記事が韓国語の文法が学べる本を探している方の参考になれば幸いです!

その他、Korean Withでは韓国語学習に関する記事を多数ご用意しているので、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

韓国語を学習したい方はオンラインでの受講がおすすめ!以下の記事で詳しくまとめているので興味がある方はチェックしてみてください!

オンラインレッスンが受講できる韓国語教室おすすめ6選【徹底比較】
オンライン韓国語教室・講座おすすめ9選【徹底比較】この記事では、オンラインで韓国語を学べる講座を提供している教室・スクールを徹底比較してまとめました。韓国語のオンラインレッスンを提供している教室を探されている方は、ぜひ参考にしてください!...
韓国語が学べる教材に関する記事
韓国語のことわざが学べるおすすめの学習本まとめ【5選】
韓国語のことわざが学べるおすすめの学習本まとめ【5選】この記事では、韓国語のことわざが学べるおすすめの本をまとめて紹介しています。それぞれの特徴や内容を詳しく解説しているので、韓国語のことわざが学べる本を探している方は、ぜひ参考にしてください!...
韓国語が学べる!かわいい本を紹介【6選】
韓国語が学べる!かわいいデザインの本をまとめて紹介【6選】今回は、韓国語が学べるかわいい本とその特徴、どのような方におすすめなのかをまとめました。「韓国語を楽しく学びたい方」や「韓国語学習のモチベーションを維持したい方」は、ぜひ参考にしてみてください!...
韓国語が学べるおすすめの問題集まとめ【5選】
韓国語が学べるおすすめの問題集まとめ【5選】この記事では、韓国語が学べるおすすめの問題集をまとめて紹介しています。問題集ごとに特徴や内容、どんな方におすすめかを詳しく解説しているので、問題集を探されている方は、ぜひ参考にしてみてください!...
韓国語のフレーズが学べるおすすめの本を紹介【7選】
韓国語のフレーズが学べるおすすめの本を紹介【7選】この記事では、韓国語のフレーズが学べるおすすめの本をまとめて紹介しています。それぞれの特徴や内容を詳しく解説しているので、韓国語のフレーズが学べる本を探している方は、ぜひ参考にしてみてください!...
韓国語が学べるアプリに関する記事
韓国語が勉強できるおすすめのアプリをまとめて紹介【7選】
韓国語が勉強できるおすすめのアプリをまとめて紹介【7選】この記事では、おすすめのアプリと韓国語が勉強できるアプリの選び方を紹介しています。初級者向けから上級者向けまで様々なアプリをまとめているので、韓国語を勉強している方はぜひ参考にしてみてください!...
ABOUT ME
マル
マル
数年前に韓国で1ヶ月間1人旅をしたことをきっかけに、本格的に韓国語の勉強を開始。独学で、日常会話に困らない程度の韓国語身に付けました。現在は、TOPIK5級を目指して勉強中です。
RELATED POST