韓国語勉強コラム

韓国語を3ヶ月で日常会話レベルにするには?効果的な学習法を紹介

韓国語を3ヶ月で日常会話レベルにするのは可能?3ヶ月で効果的に学ぶ学習法を教えてほしい
ゆかり
ゆかり
こんにちは!Korean Withのライターのゆかりです。独学や数多くの韓国語教室に通い続け韓国語学習を網羅し、韓国語能力試験(TOPIK)6級を取得。現在は韓国語講師や翻訳の仕事をしながら、Korean Withにて長年の学習経験や体験をもとに韓国語の学習のお悩みや上達させるコツなどを解説しています。

今回は、韓国語を3ヶ月で日常会話レベルにするおすすめの学習法を紹介していきます。

最近は、韓国ブームということもあり、韓国ドラマやKPOPを通して、韓国語を目にしたり、耳にする機会がたくさんありますよね。

それと同時に「推しのKPOPアイドルが言っていることを理解したい」、「韓国ドラマを字幕なしで見たい」といった理由で、韓国語を勉強する人が性別、年齢関係なく増えてきました。

最近では、KPOPグループのメンバーに日本人が居るケースも多く見られるようになりましたよね。韓国語を上手に話すメンバーを見て、「あんな風に韓国語を使えたらいいな」と憧れを持つ人も増えてきています。流暢に韓国語が使えたらかっこいいですよね!

しかし、語学学習というとコツコツ続けないと上達しないイメージがあるので、「日常会話ができるレベルになるのは時間がかかりそう…」と思う方も多いのではないでしょうか?

確かにネイティブレベルになるのは、多くの時間がかかるでしょう。語学学習にはたくさん慣れて、継続してこそ身に付くスキルがたくさんあるからです。

そう言うと韓国語の勉強を諦めそうになりますが、安心してください!

韓国語は日本人が一番学びやすい言語と言われており、簡単な日常会話なら3ヶ月もあれば習得することは可能です。

そこでこの記事では、様々な学習法を網羅した私が、韓国語を3ヶ月程度の短い期間でも日常会話レベルにするおすすめ学習法を紹介します。

これから韓国語を始めてみようと思っている方はもちろん、すでに少し韓国語の勉強を始めたけど「学習法に悩んでいる」「なかなか韓国語が話せない」という方も参考になるはずです!ぜひ、最後まで読んでみてくださいね。

おすすめオンライン韓国語教室
無料体験レッスン実施中!

詳細記事:韓国語教室K Village Tokyoの口コミ・評判【徹底調査】

韓国語を3ヶ月で日常会話レベルにすることは可能?

韓国語を3ヶ月で日常会話レベルにすることは可能?結論から言うと、韓国語を3ヶ月で日常会話レベルにすることは可能です。

その理由として、日本語と韓国語には多くの共通点があり、日本人が世界で1番簡単に覚えられる外国語と言われているからです。日本語も韓国語も、中国から伝わった漢字を元に発音が作られているため、共通する言葉が多く馴染みがあるので単語も比較的覚えやすいでしょう。

また、文章の組み立て方も、主語(S)+ 目的語(O)+ 述語(V)と日本語とほとんど同じなので、基本的な文法と単語を覚えたら簡単に文章を組み立てることができます。

それに加えて、はKPOPや韓国ドラマブームという背景もあり、音楽、TV番組、動画コンテンツを見たり、韓国語に簡単に触れる機会も増えているので、3ヶ月正しい方法で学習すれば、簡単なフレーズや日常会話は理解できるようになるでしょう。

このような点からも韓国語は、日本人には身近で学習しやすい言語と言えますね。

韓国語を3ヶ月で日常会話レベルにするには?おすすめの学習法

ここからは、韓国語を3ヶ月で日常会話レベルにするためのおすすめ学習法を紹介していきます。

先ほど3ヶ月でも日常会話レベルになることは、可能とお伝えしましたが、韓国語は基礎を理解していないと3ヶ月で日常会話をマスターすることは難しいのが正直なところ。

韓国語の勉強に限ってではないですが、何事も「基本」が大切です。

基礎の土台をしっかり身に付けてからでないと応用もできませんし、3ヶ月の短期間では日常会話レベルになることはほぼ不可能です。基礎を身に付けず間違った方法で勉強を続けていくと挫折の原因にもなります。

以下で、詳しく紹介していきますので順番に見ていきましょう。

韓国語を3ヶ月で日常会話レベルにするためのおすすめ学習法
  1. カタカナで暗記しない
  2. 正しい発音を覚える
  3. あいさつ・フレーズを覚える
  4. シャドーイングする
  5. 韓国語教室に通ってみる

1.カタカナで暗記しない

カタカナで暗記しない

1つ目は、カタカナで暗記しないことです。

韓国語を勉強する目的によって違いますが、カタカナで覚えることはおすすめできません。
初心者にやりがちですが、カタカナで覚えると正しい発音が身に付かないでしょう。

韓国語には、カタカナで発音できないものが多くあります。

例えば、日本語で「サンタ」「サンマ」「サンゴ」はみんな「ン」と書きますが韓国語で表記すると3つの「ン」は異なります。

このようにカタカナで覚えてしまうと、韓国語の「ン」にあたる「ㄴ」「ㅁ」「ㅇ」の違いも分からず、混乱してしまいます。日常会話レベルにするには、こうした発音の違いも理解することが大切です。カタカナを使わず基本に忠実に勉強してみてくださいね。

韓国語をこれから始める方は特に、カタカナで覚えずに韓国語は韓国語として覚えましょう。

2.正しい発音を覚える

正しい発音を覚える2つ目は、正しい発音を覚えることです。

上記でお伝えしたように、韓国語と日本語は似ているものも多いですが、日本人には慣れない発音がたくさんあります。

韓国語の基本母音は、「ㅏ・ㅑ・ㅓ・ㅕ・ㅗ・ㅛ・ㅜ・ㅠ・ㅡ・ㅣ」の10個。

合成母音は、基本母音どうしを組み合わせた母音のことで「ㅐ・ㅒ・ㅔ・ㅖ・ㅘ・ㅙ・ㅚ・ㅝ・ㅞ・ㅟ・ㅢ」11個。

子音は平音は「 ㄱ・ㄴ・ㄷ・ㄹ・ㅁ・ㅂ・ㅅ・ㅇ・ㅈ・ㅎ」の10個。激音は「ㅊ・ㅋ・ㅌ・ㅍ」の4個。濃音は「ㄲ・ㄸ・ㅃ・ㅆ・ㅉ」5個があります。

この基本母音10個・合成母音11個に子音19個を組み合わせて発音をします。基本的な発音をマスターしないと、会話文になった時に正しい発音が使えません。

始めは日本語にはない発音に慣れるまで、時間がかかるかもしれませんが基本の発音は丁寧に覚えましょう。

Korean Withでは、発音に関する記事を用意してますので、こちらも参考にしてみてくださいね。

韓国語の発音が学べる本を紹介【勉強法なども解説】
韓国語の発音が学べる本・教材を紹介【勉強法なども解説】この記事では、韓国語の発音が学べるおすすめの本をまとめて紹介しています。それぞれの特徴や内容を詳しく解説しているので、韓国語の発音を学びたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください!...
韓国語の発音変化の簡単な覚え方を紹介【学習者が解説】
韓国語の発音変化の簡単な覚え方を紹介【学習者が解説】この記事では、韓国語学習で難しいとされる発音変化9種類の詳しい解説と簡単な発音変化の覚え方のコツを紹介しています。発音変化が覚えられない方、韓国語の発音変化のルールを知りたい方はこの記事を参考にしてみてください。...

3.あいさつ・フレーズを覚える

あいさつ・フレーズを覚える3つ目は、あいさつ・フレーズを覚えることです。

3ヶ月の短期間で日常会話レベルにしたいなら単語、文法を一つひとつ覚えるより、使用頻度の高いあいさつやよく聞くフレーズを丸ごと覚えてしまいましょう。

そこで、あいさつや自己紹介、ドラマで聞くフレーズなどをハングルで書いてたくさん読んでみるのがおすすめです。

ここで大事なポイントは「ハングルで書く」こと。フレーズを聞いて覚えるだけだと、母音の微妙な発音の違いや子音の激音、濃音がしっかり理解できないからです。

また韓国語には発音変化があるので、書いてある文字をそのまま読まないケースが多くあります。そこでおすすめしたいのが、ディクテーション学習(받아쓰기:パダスギ)です。

ディクテーション学習とは、韓国語の音声を受けて、流れてくる韓国語を文字で書く学習法です。この学習法は韓国の小学校の授業で取り入れられているくらい韓国語では重要な学習です。発音通りに表記しないことが多い韓国語にはおすすめの学習法と言えるでしょう。

ぜひ、試してみてくださいね。

パダスギに関して詳しく載っている記事も用意してあるので、こちらもチェックしてみてください。

ディクテーションで韓国語が学べるおすすめアプリを紹介【4選】
ディクテーションで韓国語が学べるおすすめアプリを紹介【4選】この記事は、効果的にディクテーションが学べるおすすめのアプリを紹介しています。また、ディクテーションについて良く知らない方やディクテーションに触れるのが初めての方でも理解できるように詳しく解説していますのでディクテーション学習に興味のある方はぜひ参考にしてみてください。...
パダスギ(韓国語のディクテーション)とは?おすすめの学習法を紹介
パダスギ(韓国語のディクテーション)とは?おすすめの学習法を紹介この記事では、韓国語のパダスギにおすすめの学習法と教材をまとめて紹介しています。効果的な学習法と教材の内容を詳しく解説しているので、効果的なパダスギの学習法を探している方は、ぜひ参考にしてください!...

4.シャドーイングする

シャドーイングする4つ目は、シャドーイングすることです。

シャドーイングとは、ネイティブの発音音声を聞いたあとにすぐにそっくり同じように発音する学習方法。語学学習においてシャドーイングは最強の勉強法とも言われているんです。

韓国語でもシャドーイングは「リスニング」「スピーキング」「発音」「イントネーション」が全て学べるとてもおすすめの学習方法です。

日常会話でよく出るフレーズやお気に入りのドラマのセリフでシャドーイングしてみましょう。

声に出して、ネイティブの真似をすることで、一気に会話力が上がるでしょう。シャドーイングは一人でアウトプットするのにおすすめです。

初心者向け!韓国語のシャドーイング方法を学習者が解説
初心者向け!韓国語のシャドーイング方法を学習者が解説この記事では、シャドーイングの概要や初心者でもできる効果的に行うシャドーイングの方法について詳しく解説しています。記事後半ではシャドーイング学習に効果的なおすすめアプリも紹介していますので、韓国語学習にシャドーイングを取り入れたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。...

5.韓国語教室に通ってみる

韓国語教室に通ってみる最後は、韓国語教室に通ってみることです。

3ヶ月で日常会話レベルにするには、実践的に韓国語を使ってみることが非常に重要です。

ただ1人で、机に向かって文章を書いてテキストを読んだだけでは、理解したつもりで終わってしまい、短期間で実践的な韓国語は身に着きません。

また、韓国語の学習では発音と会話の練習が最も難しいと言われており、細かいルールや発音変化などがあるので、3ヶ月で日常会話レベルになるには、プロの講師から直接学ぶことが良いでしょう。

韓国語をよく理解していることも大切ですが、相手と言葉を交わすことが、何よりも日常会話力に繋がります。

「発音をしっかり身に着けたい」「ネイティブの韓国人と会話がしたい」を目指している方は、教室に通ったりオンラインレッスンを活用して、ネイティブ講師などから直接教えてもらうことが上達の近道です。発音と会話を実際に使いこなすことで、より早く高いレベルで日常会話をマスターできるでしょう。

韓国語初心者はまずハングルから学ぶのがおすすめ

上記で、おすすめ学習法を紹介してきましたが、初心者の方はまずは、ハングルから学びましょう。

韓国語の勉強を始めるにあたって、ハングルの暗記は最も重要なことです。

日本語は「あいうえお」、英語は「アルファベット」を覚えるのと同様、ハングルは韓国語を理解するための基本的な知識となるため、必ずマスターしてください。

韓国語の入り口は「ハングルを覚えること」ここをクリアできたら今後の上達が一気に加速します。

Korean Withでは、韓国語初心者の方向けのおすすめ学習法の記事を多数用意しています。母音や子音の基礎的なことから、フレーズ一覧などをまとめた様々な記事があるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

韓国語(ハングル)の覚え方を現役学習者が徹底解説!【絶対マスターできる】
韓国語(ハングル)の覚え方を現役学習者が徹底解説!【絶対マスターできる】この記事は、韓国語学習を始めるにあたって、最も重要なハングルの覚え方について詳しく解説しています。おすすめのハングルの覚え方、NGな覚え方、楽しみながら覚える方法を紹介しているので、ハングルを覚えてこれから韓国語を勉強したい方は、ぜひ参考にしてみてください。...

韓国語を3ヶ月で集中して学びたいならオンラインレッスンがおすすめ

韓国語を3ヶ月で集中して学びたいならオンラインレッスンがおすすめ

韓国語を3ヶ月で集中して学びたいなら、基礎から段階を踏んで学ぶことがとても重要です。

私の経験上、韓国語は独学でも学習は可能ですが、韓国語教室でプロの講師から正しい韓国語を学ぶのが絶対おすすめです。

特に最近は、コロナの影響もありオンラインレッスンが人気を集めています。移動の手間がかからず、場所を選ばずに受講ができるのも魅力ですよね。

また、レッスン内容も教室によってプランやコースも様々です。自分でレッスン内容を決められたり、短期間で韓国語を集中的に学べるコースもあるので、学ぶ目的やライフスタイルに合わせることも可能でしょう。

Korean Withではおすすめのオンライン韓国語スクールを紹介している記事を多数ご用意しています。オンライン教室を検討している方や教室選びに迷っている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

オンラインレッスンが受講できる韓国語教室おすすめ6選【徹底比較】
オンライン韓国語教室・講座おすすめ11選【徹底比較】この記事では、オンラインで韓国語を学べる講座を提供している教室・スクールを徹底比較してまとめました。韓国語のオンラインレッスンを提供している教室を探されている方は、ぜひ参考にしてください!...

【おすすめ】韓国語を学ぶならオンライン受講もできるK Village

「韓国語を理解できるようになりたい」「韓国語を話せるようになりたい!」と考えている方が効率よく、挫折せずに学習を続けられる方法は韓国語教室に通うことです。

韓国語教室では、「韓国語を基礎から覚える方法」があり、「韓国語講師から楽しみながら学べる」というメリットがあります!
韓国語教室で学ぶメリット

  • 韓国語初心者でも基礎から学べるカリキュラムがある
  • 韓国人講師から本場の韓国語を学べる
  • 会話形式で学んでいくので楽しみながら学べる
  • 韓流ドラマや韓国語文化も触れながら学べる
  • オンライン・通学とニーズに応じて選べる

韓国語学習を始める上で大事なのは「基礎をまずは身につけること」です。多くの人はこの基礎学習で挫折をしてしまったり、時間を掛けすぎて思うように習得できなかったりします。

韓国語教室を活用すれば挫折せずに無駄なく、そして楽しみながら学ぶことができます!

多くの韓国語教室がありますが、Korean Withがおすすめするのは日本最大級の16校舎展開・オンラインでも学べるK Villageです。

業界最安値の韓国語教室K Village
Korean With編集部ではこれまで50以上の韓国語教室を紹介してきましたがその中でも最もおすすめできる教室です!
K Villageのおすすめポイント

  • 全国16校舎展開の日本最大級の韓国語教室で実績がある
  • 1回550円〜とレッスン価格がリーズナブル
  • 教室受講以外にもオンラインでのレッスン受講もできる
  • アットホームな雰囲気で楽しみながら韓国語上達ができる
  • マンツーマン・グループと受講スタイルを選べる

様々な韓国語教室がありますが、生徒満足度が95%と非常に高く、在籍生徒数もNo.1。優秀な講師から楽しく韓国語を学ぶことができます。

独学での学習やアプリ、教材、書籍での学習で韓国語を習得することは出来ますが、「効率よく韓国語を学びたい」「楽しみながら韓国語を学びたい」と考えている方は、1回550円〜レッスン受講できるK Villageをチェックしてみて下さい!

無料体験レッスンを実施しているので、オンライン・校舎で気軽に体験を受けて話を聞いてみるのがおすすめです。

※以下の公式サイトより無料体験の申込みができます。

K Villageの公式サイトをチェック!

韓国語教室K Village Tokyoの口コミ・評判【徹底調査】
韓国語教室K Village Tokyoの口コミ・評判【徹底調査】この記事では、韓国語教室のK Village Tokyoの特徴や口コミを徹底調査して詳しくまとめました!K Village Tokyoでの受講を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください!...

 まとめ:韓国語は3ヶ月で日常会話レベルを身に付けられる!

今回は、韓国語を3ヶ月程度の短い期間でも日常会話レベルにするおすすめ学習法を紹介しました。

韓国語を勉強してどうなりたいかという目的や目標を持ち、自分に合った方法で勉強を始めてみましょう。そうすることで、3ヶ月もあれば簡単な日常会話はマスターできているはずです。

おすすめの学習法を紹介しましたが、大切なのは学習法より楽しく勉強することだと思います。勉強にはモチベーション維持が最も重要になります。

楽しみながら学べるツールやアプリで学習したり、韓国語教室で一緒に学ぶ先生や仲間を作ってみるのもおすすめですよ。

ぜひ、楽しむことを忘れずに韓国語を勉強をしてみてくださいね。

その他、Korean Withでは韓国語学習に関する記事や、おすすめの学習アプリ、おすすめの韓国語教室を紹介している記事を多数ご用意しているので、そちらもぜひ参考にしてみてください。

以下の記事で、オンラインレッスンについて詳しく紹介しています。オンラインレッスンでは無料体験が受講可能ですので、まずは気軽に試してみましょう!

オンラインレッスンが受講できる韓国語教室おすすめ6選【徹底比較】
オンライン韓国語教室・講座おすすめ11選【徹底比較】この記事では、オンラインで韓国語を学べる講座を提供している教室・スクールを徹底比較してまとめました。韓国語のオンラインレッスンを提供している教室を探されている方は、ぜひ参考にしてください!...

韓国語学習に関する記事はこちら!

韓国語を1ヶ月で効果的に学ぶには?おすすめの学習法を紹介
韓国語を1ヶ月で効果的に学ぶには?おすすめの学習法を紹介この記事では、1ヶ月程度の短い期間でもしっかり韓国語が身に付くおすすめ学習法を紹介しています。これから韓国語を始めてみようと思っている方や学習法に悩んでいる方、なかなか韓国語が理解できないという方はぜひ、参考にしてみてください。...
韓国語日常会話・スピーキングが学べるアプリ【おすすめ6選】
韓国語日常会話・スピーキングが学べるアプリ【おすすめ6選】この記事では、スピーキングや日常会話を勉強することができるアプリをまとめて紹介しています。各アプリの内容や特徴を詳しく解説しているので、韓国語を勉強している方はぜひ参考にしてみてください!...
ABOUT ME
ゆかり
ゆかり
今までの人生で偶然にも韓国の方に関わる機会がたくさんあり、韓国に興味を持ったのがきっかけで韓国語を学び始めました。 現在はフリーランスで、Korean Withで記事執筆をはじめ、韓国のECサイトで翻訳業務、韓国ドラマの配給会社で字幕の校正、韓国語初心者向けのオンラインレッスンの講師をしてます。 TOPIK6級を取得していますが、さらに韓国語スキルアップのために日々勉強中!
RELATED POST