韓国語勉強コラム

韓国語翻訳家を目指す方におすすめの講座をまとめて紹介【5選】

韓国語の翻訳家を目指してるけど、おすすめの講座を知りたい。詳しく教えてくれないかな?
ゆかり
ゆかり
こんにちは!韓国語学習歴12年のゆかりです。様々な韓国語学習を網羅し、韓国語能力試験(TOPIK)6級を取得。現在、韓国の通販サイトにて日本の商品紹介の翻訳や韓国ドラマの字幕校正の仕事をしながら、さらにスキルアップのために私自身も翻訳の講座を受けています。

今回は、韓国語翻訳家を目指す方に向けておすすめの講座を紹介します。

韓国語をある程度学習し、「自分が思ってることを書けるようになった」、「韓国語でニュースや本を読めるようになった」、韓国ドラマのセリフが聞きとれるようになった」など韓国語に自信が持てるようになってくると、「翻訳家になってみたい!」と思う方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、韓国語の翻訳家を目指す方におすすめの講座をまとめてみました。

翻訳家を目指してる方、韓国語の更なるスキルアップを目指している方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

おすすめの韓国語講座
おすすめオンライン韓国語教室
無料体験レッスン実施中!

 韓国語翻訳家を目指す方におすすめの講座【5選】

ここからは韓国語翻訳家を目指す方におすすめの講座をご紹介します。

各スクールや講座によって学べる内容や特徴は様々です。

ぜひ、ご自分に合った講座を見つけてみて下さいね。

おすすめの韓国語講座
  1. アイケーブリッジ外語学院
  2. インタースクール
  3. ワイズ・インフィニティスクール
  4. チェッコリ翻訳スクール
  5. ミレ韓国語学院

順番にご紹介していきます。

1.アイケーブリッジ外語学院

アイケーブリッジ外語学院アイケーブリッジ外語学院は「日韓ビジネス交流の橋渡し」を目的とした「シゴトの韓国語」が学べる語学教室。

韓国の大学院等を修了した、通訳、翻訳の現場で活躍する韓国語ネイティブと日本語ネイティブの講師2名から「通訳・翻訳」をするために必要な方法、技術などを学ぶことができる講座を多数用意しています。

その中でも「好きを仕事にすること」を大切に考えているアイケーブリッジでは、韓国映画やドラマ、バラエティ番組などの字幕翻訳を学べる講座の「映像翻訳講座」が人気。

この映像翻訳講座で学べる内容は、字幕翻訳の基本的なルールと、翻訳に必要な韓国語力、日本語力を鍛えることのできる「基礎クラス」、翻訳会社のトライアルテスト対策など、字幕翻訳者として仕事を受注することができるレベルを目指せる「養成クラス」、字幕翻訳の実務経験に近いカリキュラムをこなせる「演習クラス」の三段階を用意しています。

用意されている講座の種類
  • 基礎クラス
  • 養成クラス
  • 演習クラス

また、受講方法は通学と通信添削の2種類があり、「字幕翻訳に興味はあるけれど、授業参加が難しい方」には、通信添削コースがおすすめ。

資料請求やカウンセリングも随時行ってるので、気になる方はホームページからお問い合わせしてみてくださいね。

アイケーブリッジ外語学院の受講料金

入会金 5,500円(税込)
受講料 基礎・養成:10回 77,000円(税込)
演習:99,000円(税込)
※別途字幕ソフト代

アイケーブリッジ外語学院のスクール情報

住所 東京都港区虎ノ門1-4-4 第二誠ビル5階
アクセス 虎ノ門駅より徒歩3分
コース シゴトの韓国語コース
実践通訳講座
映像翻訳講座(通信添削講座もあり)
※TOPIK5級以上、ハングル能力検定試験準2級以上の方が対象
開校時間 月・水・木: 12:00~21:30
火・金 :12:00~20:00
土 :10:00~18:00
日・祝 :休校

アイケーブリッジ外語学院の公式サイトをチェック!

2.インタースクール

インタースクールインタースクールは創立1966年の日本初の同時通訳者養成所として、数多くの修了⽣を国際社会の第⼀線に送り出した実績のある老舗スクール。

インターグループの通訳・翻訳会社との連携によりインタースクールで学んだスキルを仕事につなげる機会を提供してもらうことができ、臨場感を体験しながら実践的なスキルの習得を目指せるのが特徴。

インタースクールで韓国語を学べる講座は、TOPIK5〜6級程度以上、ハングル能力検定2級程度以上が対象の「韓国語通訳者育成コース」というもの。

現役通訳者から直接指導を受けられ、通訳の為に必要な基礎知識、論理的思考、プロの通訳者としての作法まで段階的なカリキュラムを通して学べるコースになります。

そのため、仕事での正確な通訳スキルを発揮したい方にもおすすめ。

興味のある方は有料ですが、レベルテストやサンプルレッスンをしてみてくださいね。

インタースクールの受講料金

インタースクールにお問い合わせください。

 インタースクールのスクール情報

校舎 東京、大阪、名古屋、福岡に校舎を構えます。
コース 韓国語通訳者育成コース
※TOPIK5級以上、ハングル能力検定試験2級以上の方が対象。
開校時間 校舎によって異なります。

インタースクールの公式サイトをチェック!

3.ワイズ・インフィニティスクール

ワイズ・インフィニティスクールワイズ・インフィニティスクールは、プロの字幕翻訳者の育成を目的として開講された、翻訳会社が運営する映像翻訳スクールです。

ワイズ・インフィニティの映像翻訳スクールの特徴は、経験豊富な現場で活躍している映像翻訳者を講師に起用し、プロの字幕翻訳者として通用するスキルを短期間で身につけることができる「短期集中型のカリキュラム」で学べること。

字幕、吹替、放送など翻訳のジャンル別に講座が分かれており、学びたい分野を必要な期間で集中的に学習できます。

また、受講スタイルは通学講座と通信講座の2種類を用意。

通学、通信ともに、翻訳や制作の経験豊富な講師がレッスンを担当するので、どちらでもプロとして必要なスキルや知識をしっかり学ぶことができる内容になってます。

また、翻訳会社が運営するスクールなので、修了後は登録試験を受けて合格すればプロデビューも可能です。その他、コース修了後でも翻訳業務に関してサポートしてくれるので安心。

気になる方は講座を受講する際の疑問・質問、受講の流れなどを詳しく説明してくれる無料個別説明会もあるので、ぜひ参加してみてください。

ワイズ・インフィニティスクールの受講料金

字幕講座 (基礎科)通学の場合

入会金 22,000円(税込)
受講料 150,700円(税込)
※12回×120分(3ヶ月)

字幕講座 (基礎科)通信の場合

入会金 22,000円(税込)
受講料 133,650円(税込)
※10回(5ヶ月)

ワイズ・インフィニティスクールのスクール情報

校舎 東京、大阪、名古屋
コース 字幕翻訳講座
SST講座
※TOPIK5級以上が講座を受ける対象。
開校時間 詳しくは公式サイトよりお問い合わせください。

ワイズ・インフィニティの公式サイトをチェック!

4.チェッコリ翻訳スクール

チェッコリ翻訳スクールチェッコリ翻訳スクールは、韓国書籍専門のブックカフェと出版社が運営する翻訳講座です。

チェッコリ翻訳スクールの特徴は,第一線で活躍中のプロの出版翻訳家による指導のもとに、優秀な出版翻訳者を育成していること。

講座の内容は、翻訳経験のない方でも翻訳作業はどんなものか基礎から学ぶことができる「入門コース」から小説やエッセイを実際に翻訳しながら実践力を磨ける「文芸書コース」を用意。

その他、音楽、映画、料理などについて書かれた書籍を教材に、内容やリサーチの方法が身につく「ノンフィクション読解コース」など書籍の「出版翻訳家」を目指している方向けに様々な講座があります。

出版社が運営する翻訳スクールなので実践の場も提供してくれて、受講生からの翻訳書籍の出版も可能です。

上記のことからも、出版翻訳家に興味のある方はチェッコリ翻訳スクールが非常におすすめできます。

コースや内容によって開講時期が違うので、気になる方はホームページでチェックしてみてくださいね。

チェッコリ翻訳スクールの受講料金

チェッコリ翻訳スクールにお問い合わせください。

チェッコリ翻訳スクールのスクール情報

住所 東京都千代田区神田神保町1-7-3 三光堂ビル3階
コース 出版翻訳入門/基礎コース、文芸書読解/翻訳コース、ノンフィクション翻訳/読解コース、実務翻訳コース、翻訳に役立つ韓国事情を学ぶコース
※TOPIK5級以上からが講座を受ける対象。
開校時間 開講時期は1〜4月、5月〜8月、9〜12月の年3回。
募集開始はそれぞれ11月、3月、7月を予定。ホームページからチェックしてお問い合わせください。

チェッコリ翻訳スクールの公式サイトをチェック! 

5.ミレ韓国語学院

ミレ韓国語学院 に対する画像結果ミレ韓国語学院は日本人学習者に一番効率の良い、わかりやすい韓国語教育を提供する「前田式」でおなじみの前田真彦先生が運営する韓国語教室。

翻訳が学べるミレ韓国語学院の講座には「通訳翻訳演習コース」があります。

講座の内容はシャドーイング、スラッシュリーディング、 クイックレスポンスなどを取り入れながら韓国のニュース・新聞、日本のニュース・新聞の通訳・翻訳、文字起こしなどの必要な基礎力を一通り身に付けられる内容になっています。

通訳・翻訳家を育成した実績だけでなく、この講座の受講生から通訳ガイド合格者、ミレ韓国語学院の講師としても多数輩出してます。

またTOPIK6級合格者のスキルアップにも最適な講座になっており、韓国語で多方面で活躍したい方、上級からさらに上を目指す方におすすめ。受講方法も通学、オンライン、通信添削、動画・教材配信と選べるので、ご自分のライフスタイルに合わせて受講が可能です。

気になる方はミレ韓国語学院のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

ミレ韓国語学院の受講料金

入会金 11,000円
受講料 1期分:43,200円
通信添削は1期分:54,000円

ミレ韓国語学院のスクール情報

住所 大阪市北区梅田1-11-4大阪駅前第4ビル6F 5-1
コース 通訳翻訳演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲコース
※TOPIK5級以上が講座を受ける対象。
開講時間 開校時間:7:00~21:50
(電話受付は9:00~18:00)
曜日はコースによって異なるので、教室にお問い合わせください。

ミレ韓国語学院公式ページをチェック!

 まとめ:おすすめの講座を受けて韓国語翻訳家を目指してみましょう!

今回は韓国語翻訳家を目指す方におすすめの講座をご紹介しました。

おすすめの韓国語教室

講座によって、翻訳のジャンルや学べる内容、特徴も様々です。ご自分に合った講座をチェックしてみて、気になる講座があれば積極的に問い合わせてみましょう。

私自身、TOPIK6級を取得してからも語学力と韓国語の知識に満足がいかず、現在、実際に翻訳講座を受けていますが、韓国語に関してまだまだ勉強することはたくさんあります。

更なる韓国語のスキルアップを目指してる方、翻訳家としての知識を身に着けたい方はぜひ、この記事を参考にしてみてくださいね

その他、翻訳家として必要なスキルを身につけたい方は以下の記事が参考になるでしょう。ぜひチェックしてみてください!

韓国語学習まとめ
韓国語リーディング(読むスキル)をアプリで強化【おすすめ7選】
韓国語リーディング(読むスキル)をアプリで強化【おすすめ7選】この記事では、韓国語のリーディング力を伸ばすためにおすすめのアプリをまとめて紹介しています。各アプリの特徴を詳しく解説しているので、自分の学習スタイルに合うアプリを見つけてみてください!...
韓国語のリーディング学習におすすめの教材を紹介【6選】
韓国語のリーディング学習におすすめの教材を紹介【6選】この記事では、韓国語のリーディング学習におすすめの教材をまとめて紹介しています。それぞれの特徴や内容を詳しく解説しているので、韓国語のリーディング学習用の教材を探している方は、ぜひ参考にしてください!...

また、翻訳を目指す方はオンライン教室などで実践的な会話力を身につけるのもおすすめできます。ぜひ参考に!

韓国語教室まとめ
オンラインレッスンが受講できる韓国語教室おすすめ6選【徹底比較】
オンライン韓国語教室・講座おすすめ11選【徹底比較】この記事では、オンラインで韓国語を学べる講座を提供している教室・スクールを徹底比較してまとめました。韓国語のオンラインレッスンを提供している教室を探されている方は、ぜひ参考にしてください!...
ABOUT ME
ゆかり
ゆかり
今までの人生で偶然にも韓国の方に関わる機会がたくさんあり、韓国に興味を持ったのがきっかけで韓国語を学び始めました。 現在はフリーランスで、Korean Withで記事執筆をはじめ、韓国のECサイトで翻訳業務、韓国ドラマの配給会社で字幕の校正、韓国語初心者向けのオンラインレッスンの講師をしてます。 TOPIK6級を取得していますが、さらに韓国語スキルアップのために日々勉強中!
RELATED POST