韓国語教材・アプリ

韓国語上級者向け!おすすめの参考書を徹底まとめ【7選】

韓国語上級者向けの参考書を探しているけど、おすすめの参考書はないかな?内容や特徴を詳しく教えてほしい!
マル
マル
こんにちは!韓国語を独学しているマルです!様々な学習法やテキストを使用して勉強した経験を元に、韓国語学習に役立つ情報を発信しています。

今回は、韓国語上級者におすすめの参考書をまとめて紹介します。

書店などで韓国語の本を探してみると韓国語初心者向けのものが多く、韓国語上級者の中には、「自分のレベルに合った参考書が見つからない…」と困っている方もいるのではないでしょうか。

自分のレベルよりも簡単な本を使って勉強しても、韓国語を上達させるのは難しいため、それぞれの参考書の内容や特徴をチェックしてから購入することが大切です。

そこでこの記事では、韓国語上級者の方におすすめの参考書とその特徴を詳しく説明。「自分に合った参考書を探している方」や「難易度の高い参考書を探している方」は、ぜひ参考にしてみてください!

韓国語学習を効果的に行うために自分に合った上級者向けテキストの選び方

まずは、韓国語学習を効果的に行うために自分に合った上級者向けテキストの選び方を3つ紹介します。

自分に最適な参考書を探す際には、以下のポイントに注目しながら選んでみてくださいね。

上級者向けテキストの選び方
  1. 音声付きで学べるものを選ぶ
  2. 例文が載っているものを選ぶ
  3. 復習用テストや問題が付いているものを選ぶ

1.音声付きで学べるものを選ぶ

音声付きで学べるものを選ぶ一つ目は、音声付きで学べるものを選ぶこと。

文法や単語を勉強しても、実際のネイティブのスピードに付いていけなければ、会話をすることができません。そのため、実際の会話と同じスピードでリスニング学習ができる音声付きの参考書を選ぶようにしましょう。

また、TOPIKなどの試験の合格を目指している場合にはリスニングの勉強が必須なので、日頃から付属の音声を聞いて韓国語に慣れておくことが大切です。

その他、音声付きで学ぶと発音やイントネーションを正確に習得できるというメリットもあります。「ネイティブのような自然な発音を学びたい方」や「しっかりリスニング学習を行いたい方」におすすめです。

2.例文が載っているものを選ぶ

例文が載っているものを選ぶ二つ目は、例文が載っているものを選ぶこと。

単語を勉強していても、実際にどのような場面で使う韓国語なのか理解できないケースは多いです。日本語と少し異なるニュアンスを持つ韓国語はたくさん存在するので、理解を深めるためにも例文が載っているものを選びましょう。

いくら単語を覚えても、会話で使うことができなければ意味がありません。単語や韓国語表現が載っているだけのものではなく、日常会話で使えるフレーズや例文と一緒に単語を紹介している参考書を選ぶのがおすすめです。

また、上級者向けの参考書は難しい単語や言い回しが数多く登場するので、例文の難易度も高い場合が多いです。これは「専門用語を学びたい方」には最適ですが、「日常会話をマスターしたい方」には不向きと言えます。

「日常会話をマスターしたい方」は、日常会話で使うことができる例文を掲載している参考書を選ぶなど、参考書を購入する際は内容をしっかりチェックして、自分の学習目的に合っている例文が載っているものを選ぶと良いでしょう。

3.復習用テストや問題が付いているものを選ぶ

復習用テストや問題が付いているものを選ぶ三つ目は、復習用テストや問題が付いているものを選ぶこと。

上級者向けの参考書は内容が難しいので、しっかり暗記して使えるようになるためには復習が必要です。

参考書によっては、復習用のテストや問題集が付いているものがあります。自分で何度も参考書を読み返すこともおすすめですが、このように付属のテストは気軽に取り組むことができますし、重要な部分を抜粋して問題にしてくれていることが多いです。

参考書によっては回答も詳しく解説しているものもあるので、より理解を深めることができるでしょう。特に「韓国語を独学している方」は、疑問点を質問する場所が少ないので、復習用のテストや問題集を積極的に活用すると良いです。

「しっかり復習を行いたい方」や「自分で復習を行うことが面倒な方」は、復習用のテストや問題集が付いてる参考書を選ぶようにしましょう。

韓国語上級者向けにおすすめのテキスト【7選】

ここまで、韓国語学習を効果的に行うために自分に合った上級者向けテキストの選び方を紹介してきました。

ここからは、韓国語上級者の方におすすめのテキストを紹介していきます。

今回紹介するおすすめのテキストは以下の7つ。それぞれの内容や特徴を踏まえて「どのような方におすすめなのか」を詳しく説明していくので、順番にチェックしていきましょう!

韓国語上級者向けにおすすめのテキスト【7選】
  1. 実用韓国語文法 中級
  2. 実用韓国語文法 上級
  3. 韓国語能力試験TOPIKⅡ作文 完全対策
  4. 韓国語能力試験 TOPIKⅡ 合格レシピ
  5. 韓国語能力試験 高級単語800
  6. YONSE TOPIK II Reading
  7. YONSE TOPIK II Listening

1.実用韓国語文法 中級

created by Rinker
¥3,080
(2022/09/26 17:44:03時点 Amazon調べ-詳細)

学習内容:文法、韓国語表現

「実用韓国語文法 中級」は、様々な韓国語の学習本を作成しているhimeさんがおすすめする大人気の参考書です。

この参考書の特徴は、TOPIK3・4級に頻出の文法と韓国語表現に特化している点。独学でもしっかり内容を理解できるように、詳しい解説と練習問題を数多く用意しています。

韓国語を勉強していくと、似ている表現や文法がたくさん出てきて混乱しがちです。この参考書では、理解しにくい表現や少しニュアンスの異なる韓国語などを比較しながら相違点を教えてくれるので「韓国語を独学している方」に最適と言えるでしょう。

その他、カラーページとイラストが数多く掲載されている点も魅力。カラーページが多いと楽しく勉強することができますし、解説を読むよりもイラストを見て学ぶ方が簡単に理解できる場合があります。「楽しく勉強したい方」や「イラストを見ながら学びたい方」にも最適と言えますね。

これらの点から「実用韓国語文法 中級」は、韓国語の文法表現を中心に学びたい方やTOPIK中級レベルを目指している方、難しくなく気軽に学べる参考書を探している方におすすめです。

2.実用韓国語文法 上級

created by Rinker
¥3,190
(2022/09/27 14:27:25時点 Amazon調べ-詳細)

学習内容:文法、韓国語表現

「実用韓国語文法 上級」は、先ほど紹介した実用韓国語文法シリーズの上級編です。

この参考書の特徴は、TOPIK5・6級レベルの文法と韓国語表現に特化している点。他の文法書では扱っていない部分まで、文型や例文を使いながら詳しく解説してくれます。

このように、難易度が高く覚えるのが大変な文法事項を特徴や使い分けを紹介しながら教えてくれるので、「独学している方」や「文法を覚えるのが苦手な方」におすすめ。

また、「実用韓国語文法 上級」には練習問題が多数用意されている点も魅力的です。練習問題を解くことで内容をしっかり理解しているか確認することができますし、様々な文章に触れることでどのような場面で使う韓国語なのか分かってくるので、ぜひ活用してみてくださいね。

その他、ページの中に習った内容を確認する欄が設けられているので、理解できたかを一つひとつチェックしてから次の文法に進むことができます。これなら「復習するのが面倒な方」でも、自分の習熟度を毎回確認することができるので良いですね。

これらの点から「実用韓国語文法 上級」は、難しい文法や韓国語表現を解説付きで学びたい方やTOPIK5・6級の取得を目指している方におすすめと言えるでしょう。

3.韓国語能力試験TOPIKⅡ作文 完全対策

created by Rinker
白水社
¥2,310
(2022/09/26 21:06:34時点 Amazon調べ-詳細)

学習内容:作文

「韓国語能力試験TOPIKⅡ作文 完全対策」は、数多くの韓国語の学習本を作成しておりミレ韓国語学院の設立者でもある前田真彦さんの著書です。

この参考書の特徴は、TOPIKの作文対策に特化している点。多くのTOPIK受験者が苦戦している部分が作文問題です。「韓国語能力試験TOPIKⅡ作文 完全対策」では、どんな書き取り課題にも対応できる論理展開と作文テクニックを教えています。

具体的な内容としては、日本語で論理を組み立て意見文を構成することについて学び、それを韓国語らしい文章に仕上げる技術を例文を見ながら学んでいきます。

TOPIKの作文は、全体の3分の1の配点を占めているにも関わらず、しっかり対策できている方は少ないです。そのため、「TOPIKの作文で点数を取りたい方」や「作文が苦手な方」はぜひ一度チェックしてみてください。

また、本物のTOPIKの問題のような模擬試験が2回分付いている点も魅力です。作文の構成や書き方の解説だけではなく、自分で考えて作文することで弱点を見つけることができます。

これらの点から「韓国語能力試験TOPIKⅡ作文 完全対策」は、TOPIKの作文で点数を取れない方や、作文の書き方を一から学びたい方におすすめです。

4.韓国語能力試験 TOPIKⅡ 合格レシピ

学習内容:聞き取り、文法、単語

「韓国語能力試験 TOPIKⅡ 合格レシピ」は、韓国語教材や韓国関連の書籍のみを扱っている専門書店のハングルパークが出版している参考書です。

この参考書の特徴は、TOPIKの過去問題を徹底的に分析して学習方法を教えている点。TOPIK試験体制が改編された2014年以降の既出問題と出題傾向を元に、文法や語彙、韓国語表現などをバランスよく対策することができます。

そのため、「TOPIKの対策方法がわからない方」や「全ての技能をバランスよく鍛えたい方」におすすめ。

また、聞き取り問題をたくさん用意している点も魅力です。「韓国語を独学している方」だとネイティブの韓国語を聞く機会が少ないため、リスニング力を鍛えるのは難しいです。

この参考書では、各チャプターごとに聞き取り問題が用意されています。そのため、知人との会話や案内放送、インタビューなど様々な会話を使ってリスニング力を鍛えることができます。

これらの点から「韓国語能力試験 TOPIKⅡ 合格レシピ」は、リスニング力を伸ばしたい方やTOPIKⅡを初めて受験する方におすすめです。

5.韓国語能力試験 高級単語800

学習内容:単語

「韓国語能力試験 高級単語800」は、TOPIKⅡの合格に必須の単語をマスターすることができる単語帳です。

この参考書の特徴は、長文読解力を養うための例文を数多く掲載している点。単語帳によっては単語とその意味だけが書かれている場合もありますが、これではどのような場面で使う単語なのか分りません。

「韓国語能力試験 高級単語800」では、例文を多く載せているため使い方を理解できる他、多くの韓国語学習者が苦手としている長文読解の練習を行うことができます。

そのため、「リーディングが苦手な方」や「例文と一緒に単語を覚えたい方」におすすめ。

その他の魅力としては、上級レベルの慣用句やことわざ、擬声語、擬態語を収録している点が挙げられます。特に、慣用句や擬態語などは覚えておくと会話がスムーズにできるようになるので、積極的に活用してみましょう。

これらの点から「韓国語能力試験 高級単語800」は、TOPIKの単語学習に特化した参考書を探している方や例文付きで単語を覚えたい方におすすめです。

6.YONSE TOPIK II Reading

YONSEI TOPIK2 Reading

Yahoo ショッピング:YONSE TOPIK II Reading

学習内容:リーディング

「YONSE TOPIK II Reading」は、留学先として人気の高い語学学校である延世大学校韓国語学堂が作成した参考書です。

この参考書の特徴は、TOPIKIIのリーディングに特化している点。短い文章から長文読解まで様々な問題が収録されているので、「リーディングが苦手な方」や「リーディングを中心に勉強したい方」におすすめ。

また、文章を読んで問題に答える形式になっているので自分の習熟度を知ることができます。独学していると、自分の弱点を見つけるのは難しいですが、練習問題をたくさん解くことで弱点が浮き彫りになります。

その他「YONSE TOPIK II Reading」は、問題から解説まで韓国語だけで書いているので、解説を読むだけでもリーディングの練習ができます。日本語で解説が書いてある参考書と比べて難易度は高いですが、文章を早く読めるようになるためにはより多くの文章を読むことが大切なので「TOPIKIIの合格を目指している方」は挑戦してみると良いでしょう。

これらの点から「YONSE TOPIK II Reading」は、様々な文章に触れてリーディング力を鍛えたい方や全て韓国語で書かれた参考書を探している方に最適と言えます。

7.YONSE TOPIK II Listening

YONSEI TOPIK2 Listening

Yahoo ショッピング:YONSE TOPIK II Listening

学習内容:リスニング

「YONSE TOPIK II Listening」は、先ほど紹介したYONSE TOPIK II Readingと同じく韓国の語学学校の延世大学校韓国語学堂が作成した参考書です。

延世大学校韓国語学堂と言えば、日本からの留学生が多いことと、試験対策に力を入れていることで有名。日本人がつまづきやすいポイントや、TOPIKの対策方法をよく知っている語学学校が作成した参考書なので「TOPIKII合格を目指している方」におすすめと言えます。

この参考書の特徴は、TOPIKIIのリスニング問題対策に特化している点。イラストや表を見て解答する問題や、会話文を聞いて答える問題など本物の試験のような問題形式でリスニング力を鍛えることができます。

解説や問題は全て韓国語で収録されているので難易度が高いですが、実際のTOPIKも韓国語で書かれているので普段からこのような参考書を使って慣れておくと良いでしょう。

これらの点から「YONSE TOPIK II Listening」は、TOPIKのリスニング対策を徹底したい方や韓国語で書かれている参考書を探している方におすすめと言えます。

まとめ:上級の韓国語が学べるおすすめの参考書から最適なものを見つけよう

今回は、韓国語上級者向けのおすすめの参考書を紹介しました。

「TOPIKの作文対策に特化したもの」や「解説が丁寧にされているもの」など、参考書によって異なる特徴がありましたが気になるものは見つかりましたか?

この記事で紹介したおすすめの参考書を参考にして、自分の学習スタイルや学習目的、目標の韓国語レベルに当てはまる参考書を見つけてみてくださいね。

「韓国語上級者向けのおすすめの参考書を探している方」の参考になりましたら幸いです!

また、参考書を使って韓国語のインプットをした後は、アウトプットをするのも大事です。以下の記事ではオンライン韓国語教室を紹介しています。各教室では無料体験が受講できるので、話す力も身につけたい方はぜひ見てみてくださいね。

オンラインレッスンが受講できる韓国語教室おすすめ6選【徹底比較】
オンライン韓国語教室・講座おすすめ9選【徹底比較】この記事では、オンラインで韓国語を学べる講座を提供している教室・スクールを徹底比較してまとめました。韓国語のオンラインレッスンを提供している教室を探されている方は、ぜひ参考にしてください!...

その他、Korean Withでは韓国語学習に関する記事を多数ご用意しているので、ぜひ参考にしてみてください。

TOPIK(韓国語能力試験)におすすめの単語帳【9選】
TOPIK(韓国語能力試験)におすすめの単語帳【9選】この記事はTOPIK(韓国語能力試験)の詳しい解説と、試験対策におすすめの単語帳を初級・中級・上級のレベル別に紹介してます。これからTOPIKに挑戦してみたい方や上のレベルを目指す方はこの記事をぜひ、参考にしてみて下さい。...
韓国語学習でおすすめの参考書活用方法!勉強する順番も解説
韓国語学習でおすすめの参考書活用方法!勉強する順番も解説この記事は参考書を使って韓国語が上達できる方法と勉強の順番、記事後半では参考書を使う際に注意すべきポイントやおすすめの参考書を紹介しています。勉強の順番や、参考書の活用方法を知りたい方はぜひ参考にしてみてください。...
ABOUT ME
マル
マル
数年前に韓国で1ヶ月間1人旅をしたことをきっかけに、本格的に韓国語の勉強を開始。独学で、日常会話に困らない程度の韓国語身に付けました。現在は、TOPIK5級を目指して勉強中です。
RELATED POST