韓国語教材・アプリ

韓国語の日記の書き方を徹底解説【例文なども紹介】

韓国語で日記を書いてみたいと思うけど、どうやって書けばいいの?日記の書き方やおすすめの日記帳が知りたい!
ゆかり
ゆかり
こんにちは!韓国語学習歴12年のゆかりです。韓国語をマスターするために様々な韓国語学習を網羅し、韓国語能力試験(TOPIK)6級を取得。Korean Withにて自分の経験や体験をもとに韓国語の学習のお悩みや上達させるコツなどを解説しています。

今回は「韓国語で日記を書いてみたい!」と考えている方向けに、日記の書き方をはじめ、おすすめできる日記帳・学習書などをご紹介します。

韓国語の基礎ができて、簡単な文章を作れるようになったら、韓国語で日記を書いてみたいと思う方も多いはず。

実は韓国語に限らず、語学学習で日記を書くことは、語学力が身に付くとても良い学習方法だと推奨されています。

私自身も韓国語教室の先生から日記を書くことを勧められて、今も韓国語で毎日、日記を書いてスキルアップをしています。

覚えた単語や文法、フレーズなどを日記を使ってアウトプットすることで知識が定着しやすくなり、日記で使う単語や表現は何度も書いているうちに、自然と覚えていけるのでおすすめの学習法です。

また、教科書や勉強ノートとは違い、日記では自分自身の出来事や関心のあることを書くので記憶にも残りやすく、単語力・文法力を身につける際にも効果的。

そこで今回は、誰でも始められる韓国語での日記の書き方や書きやすいお題・テーマを紹介していきます。

記事後半では、おすすめの日記帳や韓国語で日記を書く際に捗る、おすすめ学習本もご紹介しますので、「覚えた韓国語で日々の記録を日記にしてみたい方」、「学習効果を得るために韓国語で日記を書いてみたい方」は、ぜひこの記事を最後まで読んでみて下さい。

韓国語の日記の書き方【3つのステップ】

いざ、韓国語で日記を書こうと思っても日記というものは毎日の日常生活の出来事を書くので、同じような内容になったり、習慣化するまでに挫折しがちですよね。

ここからは韓国語の日記を書くことで学習効果を高めるだけでなく、楽しく続けられるような書き方として3つのステップをご紹介します。

初心者からでも始めやすい内容になっていますので、以下をぜひ参考にしてみて下さい。

3つのステップ
  1.  短い文で書く
  2. なるべく知ってる単語・文法で書く
  3. 文体は気にしなくていい

順番に解説していきます。

1. 短い文章で書く

短い文章で書く「日記を書く!」と思うと長文をイメージてしまいますが、韓国語で考えながら長い文章で書こうと思うと、最初はうまく書けません。

まず簡単な1〜2行の短い文章で日記を書いてみてはいかがでしょうか?

文章の例
  • 친구하고 영화를 봤다.:友達と映画を見た。
  • 점심은 라면을 먹었다. :お昼はラーメンを食べた。
  • 한국어를 공부했다. :韓国語を勉強した。

まだ初心者の方は短い文章でなくても、起きた時間、今日着た洋服の色、見た映画や本の感想など、単語を一言メモすることからでも十分効果的です。

簡単な一言、短い文から始めて、慣れてきたら少しずつ長い文を作ってみましょう。

そうすることで、続けやすく習慣化しやすい上に自然と、過去形、現在形、未来形も覚えられるようになりますよ。

2.なるべく知ってる単語・文法で書く

彼女のベッドの上の十代の少女のジャーナリング - 日記を書いている ストックフォトと画像日記での文章は、なるべく知ってる単語や学習した文法だけで書いてみてください。

分からない単語を調べながら書いていくのも、韓国語学習としてはすごく効果的ですが、日記を書く時間というより、辞書を使って調べることに時間を使ってしまうのであまり効率的とは言えず楽しく続けられなくなってしまいます。

まずは、知ってる単語・文法だけで書きたいことを書く練習をしてみて下さい。

日記を書く時間は「勉強する時間」ではなく、あくまでも「日記を書く時間」です。

勉強する時間に覚えた単語や文法を日記を使ってアウトプットすることが、学習には効率的で良い習慣になるでしょう。

3.文体は気にしなくていい

文体は気にしなくていい日本語でも「〜です」「〜だった」「〜だろう」など様々な言い方がありますよね。それは韓国語も同じです。

基本的な教科書で学ぶ韓国語は、まず습니다体(〜です)を覚えて、요体(〜です)、間接話法、終止形、パンマル(タメ口)と順番に勉強していくと思います。

日記で書きたいことを日本語の文章で考えてから書くと、韓国語で書けなくなってしまうこともあるので、まず文体は気にせず、覚えた文体を使って韓国語で短い文章を書いてみましょう。

少しずつレベルが上がると自分が書きたい文体で書けるようになってくるので、覚えていない文体を無理に使わず、知ってる文体で始めてみて下さい。

覚えたものからアウトプットし、学習で新しく学んだことを少しずつ日記に取り入れていくことで日本語で書きたいことをそのまま韓国語でスムーズに書ける日が来るでしょう。

 韓国語の日記で書きやすい3つのお題・テーマ

今まで日記を書いたことがない方は、日記を始めるにあたって何を書いていいか、わからないことも多いですよね。せっかく日記を始める意欲があっても書く内容で悩んでしまったり、つまづいたら続けることも難しくなります。

そこで以下では参考となる日記の続け方のコツ、アイデアとして日記で書きやすいお題・テーマを3つ紹介。

韓国語での日記で書きやすいお題やテーマを知っておくと継続もしやすく、習慣化しやすくなりますので、書く内容に困ったらぜひ参考にしてみて下さいね。

3つのお題・テーマ
  1. ランキング方式
  2. ToDoリスト(やることリスト)
  3. ただ起きた出来事の箇条書き

順番に解説していきます。

1.ランキング方式

ランキング方式お題・テーマとして、週ごとにテーマを決めて自分だけのランキング方式で書くのがおすすめ。

今週は「好きな色」来週は「好きな食べ物」その次は「いつか行ってみたい場所」など、なんでもいいので思いついたもので週ごとにテーマを決めます。

それを月曜日から日曜日まで1位から7位までを日記に書いてみてください。

自分だけのランキングなので、自分の好きなものや気になるものとして、7つの単語を一週間で覚えることができます。分からない単語だとしても、1日1つだけ調べて書けばいいので、楽で続けやすい方法と言えるでしょう。

自分に関することなので、頭に残りやすく、効果的に単語を覚えることができますね。

お題の例
  1. 好きな色
  2. 好きな食べ物
  3. 行ってみたい場所

2.ToDoリスト(やることリスト)

ToDoリスト(やることリスト)日々、仕事や学校で忙しい生活を送っている方は、ToDoリストやスケジュールを作っている方が多いと思います。

ToDoリストを作ると近いうちにやらなければいけないことや、いつかすることなど自分のやるべきことが明確になるのでそれを韓国語で書いてみるのがおすすめです。

「やりたいこと」ではなく「やらなければいけないこと」なので、重要度や緊急度も上がり、暗記もしやすくなります。ToDoリストを書くことによって、自分の生活で重要である単語や文法をよく使うので、実践的な韓国語が身に付くでしょう。

慣れてきたらその日のやることの優先順位や時間配分、目標など工夫して書いてみるのもいいですね。

To
  1. 会議の日程
  2. 学校の行事
  3. 友達との予定

3.ただ起きた出来事の箇条書き

ただ起きた出来事の箇条書き今日あったことを記録していくように箇条書きやメモ的な感覚で書くのが、お題・テーマにおすすめです。

日本語でさえも習慣化しにくい「今日の出来事を書く日記」を長文の韓国語で書くとなると、分からない韓国語の単語や文章が出てきたらそこでつまずいてしまいます。

とにかく頭に浮かんだ単語や文章を文字にしてみて下さい。良い文章を書くという意識より、韓国語で書いてみる意識を持つことが大切です。

例えば、以下のように経験した出来事を箇条書きで書いてみます。

出来事についての日記例
  • 아침 일찍 일어났다 (朝、早く起きた)→삼책을 했다(散歩をした)
  • 점심은 〇〇를 먹었다(お昼は〇〇を食べた)→맛있었다(美味しかった)
  • 선물을 받았다(プレゼントをもらった)→좋았다(良かった、嬉しかった)
  • 출장을 했다(出張をした)피곤했다→(疲れた)
  • 영화를 봤다(映画を見た)감동했다→(感動した)

経験した出来事をただ箇条書きで書いてみて、楽しかった、面白かった、疲れた、眠かった、美味しかった…などそのとき感じたこと、今日の体調や印象に残ったことを付け加えてみるのもおすすめ。

慣れてきたらその箇条書きを覚えた文法を使って、一つの文章にしていくのも学習には効果的ですね。

自分だけの日記なので、日々の生活のなかで溜まったストレスを、全て文字に書き起こしてみたり、時には人に言えないようなことなども韓国語で書いてみてはいかがですか?

韓国語の日記に使える例文・フレーズ

上記では日記で書くお題やテーマの例をお伝えして来ましたが、慣れてきたらここで紹介する例文・フレーズを覚えて使っていくのがおすすめです。

ここからは韓国語の日記に使える例文・フレーズを3つご紹介します。

例文やフレーズをいくつか知っておけば、日記も書きやすくなりますし、スラスラ始めやすいですよ!

ぜひ日記を書く際、使ってみて下さい。

日付

日付日記を書くにあたって日付は欠かせませんね。日記で書く日付を韓国語で書くことを習慣づけてみて下さい。

下記で日付の書き方の例文をご紹介します。

日付

〇년 〇월 〇일 (〇ニョン〇ウォル〇イル)〇年〇月〇日

ここに数字を入れて日付を書きますが、ただ数字を書くだけでなく、数字の練習として敢えてハングルで書くのもおすすめです。

例を挙げると 2022年1月2日なら「2022년 1월 2일」と書いても良いのですが「이천이십이년 일월 이일」と韓国語で日付を書きます。日付は「漢字語数詞」なので1~10を일、이 、삼 、사、 오 、육 、칠、 팔、 구、 십と韓国語で日付を練習すると数字に関しても覚えることができ、学習効果もあがります。

韓国語の数字に関しては「6の육」、「10の십」は月の월に付くときは유월(6月)、시월(10月)に変化したり、さらには、2ケタになるとパッチムの変化があります。

こうした発音変化も一緒に覚えておけば、365日の韓国語が自然と身に付いていくでしょう。

併せて 어제(昨日) 오늘(今日) 내일(明日) や지난 달(先月) 이번 달 (今月)다음 달(来月)も覚えておくと便利ですね。

天気

天気続いては天気で使える例文・フレーズです。

天気は날씨(ナルシ)といいます。

天気

오늘은 날씨가 ○○ (オヌルンナルシガ○○)今日は天気が○○

ここに以下の例文を入れれば天気、気温についても書くことができます。毎日の天気を書くことで、天気に関係する単語も丸暗記できますね。

ここでは初級で習う「요体」(~です)の過去形「았/었어요」(~でした)で紹介しますが、ご自身のレベルや好みに合わせた文体を使ってみて下さい。

天気の例文
  • 좋았어요 (チョアッソヨ)良かったです
  • 맑았어요 (マルガッソヨ)晴れました(晴れている状態)
  • 갰어요 (ケッソヨ)晴れました(曇りや雨から晴れた様子)
  • 흐렸어요 (フリョッソヨ) 曇りでした
  • 비가 왔어요 (ピガ ワッソヨ) 雨が降りました
  • 눈이 왔어요 (ヌニ ワッソヨ) 雪が降りました
  • 더웠어요 (トウォッソヨ) 暑かったです
  • 추웠어요 (チュウォッソヨ)寒かったです

感じたこと・感情

感じたこと・感情毎日の出来事で、感情も変わりますよね。喜怒哀楽、今日感じたことを韓国語で書けば感情表現の単語も自然と暗記出来てくるでしょう。

ここでは簡単な日常会話で使用頻度の高い感情表現を「요体」(〜です)の現在形で紹介します。過去形にする場合は「았/었어요」(~でした)にしてみて下さい。

「너무」「아주」を付けると「とても」「すごく」と強調の表現になります。状況に合わせてこちらも使ってみて下さいね。

感情の例文
  • 기뻐요(キッポヨ) 嬉しいです
  • 즐거워요(チュルゴウォヨ) 楽しいです
  • 재미있어요(チェミイッソヨ) 面白いです
  • 슬퍼요(スルポヨ) 悲しいです
  • 힘들어요(ヒンドゥロヨ) つらいです
  • 바빠요(パッパヨ) 忙しいです
  • 화가 나요(ファガナヨ) 腹が立ちます
  • 짜증나요(ジャジュンナヨ) むかつきます
  • 졸려요(チョルロヨ) 眠いです

 韓国語の日記を書く際に使えるおすすめ日記帳【2選】

ここまでは日記に使える例文・フレーズを解説して来ましたが、ここからは韓国語の日記を書く際に使えるおすすめ日記帳を2つご紹介します。

私も実際に使ったことがありますが、2冊とも学習にはとても効果的でしたし、何より楽しく続けることができました。

それぞれ特徴が違うのでご自分に合う日記帳を選んで使ってみてはいかがでしょうか?

では、詳しく解説していきます。

おすすめ日記帳
  1. Chat Diary ハングルで3行日記
  2. 日記を書いて身につける韓国語

順番に紹介しますね。

1.Chat Diary ハングルで3行日記

created by Rinker
¥1,980
(2022/07/05 07:24:43時点 Amazon調べ-詳細)

「Chat Diary ハングルで3行日記」はこの1冊で365日の日記が書ける日記帳になっています。

1日1つ、思わず答えたくなる質問にたった3行の韓国語で答えるだけで、韓国語力が自然にアップすることが可能です。

この本の特徴は毎日続けられて、習慣化できるようなバラエティに富んだ質問が盛り込まれているところ。また、その質問に答えにくかったり、書くのが難しい場合はサンプル日記を書き写すということもできるので初心者の方にもおすすめの日記帳ですね。

ほとんどの質問が自分自身に関わることなので、自分の日常生活の出来事や、感情の動きを書いていけば韓国語で、自分の事を伝える力が自然とつき会話にも役立つことができるでしょう。

また「Chat」という商品名のように、SNSで使える表現やスラングも盛り込まれているので、教科書のような硬い表現でなく実用的な韓国語も身に付けることができます。

1日1行、ひと言からでも始められるので、自分の書ける範囲でChat Diary ハングルで3行日記を使って日記にチャレンジしてみましょう。

その上中身も書きやすく、見た目も可愛いイラストなので、日記を書くモチベーションアップにもなりますよ。

2.日記を書いて身につける韓国語

created by Rinker
¥1,870
(2022/07/05 07:01:42時点 Amazon調べ-詳細)

「日記を書いて身につける韓国語」は日記によく使われる「過去形」「終止形」「間接引用」などの様々な表現や文法を例文で丁寧に紹介しています。

韓国語特有の文章形式を例文とともに、確認しながら短いフレーズからある程度の長い文章まで、日々の出来事や自分の思っていることを韓国語の文章で自由に自分の力で書けるようになります。

日記を使って楽しみながら韓国語の基礎力を養うことができる内容です。

この一冊で、韓国語の文章で毎日少しずつ書いて、習慣化し積み重ねることによって韓国語の単語、文法、会話、表現力が基礎からしっかり身につくことができるでしょう。

 韓国語で日記を書く際に捗るおすすめ学習本【2選】

ここからは韓国語で日記を書く際に捗るおすすめ学習本を紹介していきます。

それぞれの特徴を詳しく説明していきますので、日記を書く際にぜひ参考にしてみてください。

韓国語で日記を書く際に捗るおすすめ学習本
  1. 「あいうえお」から覚える いちばんやさしいハングル練習ノート 入門編
  2. 1時間でハングルが読めるようになる本(ヒチョル式超速ハングル覚え方講義)

順番に紹介しますね。

1.「あいうえお」から覚える いちばんやさしいハングル練習ノート 入門編

「「あいうえお」から覚える いちばんやさしいハングル練習ノート 入門編」は日本人には暗号のように見えるハングル文字を、日本語の「あいうえお」に置きかえて学べるB5版サイズの書き取りノート。

完全に韓国語の知識が何もない状態から始めることのできる、初心者の為に作られたハングルの読み書きをマスターできる学習本です。

知識ゼロで、これからハングルを勉強しようという方や初心者から韓国語で日記を書きたいと思う方にはピッタリです。

この学習書で勉強を進めていけば単なる暗号にしか見えなかったハングルも、書いているうちに読めるようになり、ハングルの書き順や文字のバランスなどもしっかりフォローされているので、全ページ終わった頃にはハングルを完全マスターできる内容になっています。

特徴としては、日本人にわかりやすいようにハングルを日本語の「あいうえお」で覚えるような構成になっていること。

また、日本の地名や苗字を練習をするページもあるため、韓国語で日記を書いてみたい初心者の方や日本語で書いた文字をハングルに直してハングル文字から練習したい方にはおすすめの一冊です。

2.1時間でハングルが読めるようになる本(ヒチョル式超速ハングル覚え方講義)

「1時間でハングルが読めるようになる本(ヒチョル式超速ハングル覚え方講義)」は韓国語学習の最初の一歩として最適な学習書。1時間でハングル文字が読めるようになる韓国語の初心者にもやさしく、理解できるようにまとめた一冊です。

似た形のモノを連想することで、一気に覚えられる独自の「ヒチョル式」という方式を使っており、全く理解できなかったハングルが読み進めていくだけで、頭に残るような構成になっています。

この学習書は、子供のころに使ったひらがなのドリルで読み方とその形を覚える作業に似ており、ハングルの読み方を1から学ぶことができる内容。

また、オールカラーでイラスト、写真、韓国ドラマに出てくる看板や標識も数多く掲載しているので、楽しみながら学べるように色々と工夫されています。

短時間で読みやすいので、日記を書く際にハングルにつまづいたら、まずこちらの学習書を読んでから日記を書いてみてはいかがでしょうか。

まとめ:日記を活用して効率的に韓国語を身に着けよう!

今回は、韓国語を学習するために日記の書き方をはじめ、使える例文やフレーズなどを紹介。記事の後半では韓国語学習に捗るおすすめ日記帳、日記を書く際に捗る学習本などをお伝えしてきました。

韓国語で日記を書くことはハングルで文字を書けるようになり、言いたいことを韓国語で文章にする力をつけることができます。

韓国語で日記を書くことは習慣化することで、単語、文法、会話力すべてが自然に身に付いていくという、メリットしかないおすすめ学習法です。

しかし何よりも大切なのは、継続すること。この記事を参考にご自身に合ったやり方を見つけて、楽しみながら韓国語で日記を書いてみてください。

また期間を決めたり、お気に入りのノートで日記を書くことが楽しみになるように工夫してみるのも良いでしょう。

Korean Withでは他にも、オンラインスクールやおすすめの勉強法なども紹介しているので、興味のある方はそちらの記事もぜひ読んでみて下さいね。

オンライン学習に関する記事

オンラインで韓国語レッスンを受講される方も増えています!以下の記事で詳しくまとめているので興味がある方はチェックしてみてください!

オンラインレッスンが受講できる韓国語教室おすすめ6選【徹底比較】
オンライン韓国語教室・講座おすすめ9選【徹底比較】この記事では、オンラインで韓国語を学べる講座を提供している教室・スクールを徹底比較してまとめました。韓国語のオンラインレッスンを提供している教室を探されている方は、ぜひ参考にしてください!...
韓国語学習に関する記事
韓国語って難しい?難易度と学習方法を解説
韓国語って難しい?難易度と学習方法を解説今回は、韓国語の難易度やおすすめの学習方法についてまとめました。「韓国語の勉強方法を知りたい方」や「韓国語学習が難しいと感じている方」は、ぜひ参考にしてみてください!...
韓国語が勉強できるおすすめのサイトまとめ【7選】
韓国語が勉強できるおすすめのサイトまとめ【7選】この記事では、韓国語が勉強できるサイトとそれぞれの特徴をまとめています。初心者向けのサイトから上級者におすすめできるサイトまで多数紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください!...
韓国語の単語・語彙が学べる【おすすめアプリ8選】
韓国語の単語・語彙が学べる【おすすめ単語帳アプリ8選】この記事では、韓国語の単語と語彙が学べるおすすめ単語帳アプリをまとめて紹介しています。各アプリの特徴を詳しく解説しているので、韓国語の単語帳アプリを探されている方は、ぜひ参考にしてください!...
韓国語の読み書きが効果的に学べるおすすめの本を紹介【7選】
韓国語の読み書きが効果的に学べるおすすめの本を紹介【7選】この記事では韓国語の読み書きができるようになるための、本の選び方と読み書きが効果的に学べるおすすめの学習本をご紹介します。韓国語を基礎からしっかり学びたい方、読み書きをマスターしたい方はぜひ、参考にしてみてください. ...
ABOUT ME
ゆかり
ゆかり
今までの人生で偶然にも韓国の方に関わる機会がたくさんあり、韓国に興味を持ったのがきっかけで韓国語を学び始めました。 現在はフリーランスで、Korean Withで記事執筆をはじめ、韓国のECサイトで翻訳業務、韓国ドラマの配給会社で字幕の校正、韓国語初心者向けのオンラインレッスンの講師をしてます。 TOPIK6級を取得していますが、さらに韓国語スキルアップのために日々勉強中!
RELATED POST