韓国語教材・アプリ

韓国語中級者向け!学習におすすめできるテキストまとめ【11選】

韓国語の初級を終えて、中級レベルに進みたい!中級者におすすめのテキストが知りたいな!
ゆかり
ゆかり
こんにちは!現在、韓国ドラマの字幕の校正や日韓翻訳をしているゆかりです!韓国語をマスターするために、10年以上に渡って様々な韓国語学習を網羅し、韓国語能力試験(TOPIK)6級を取得。Korean Withでは自分の経験や体験をもとに、韓国語の学習のお悩みや上達するコツを解説しています。

今回は、韓国語学習の中級者の方におすすめできるテキストをまとめて紹介していきます。

韓国語の基礎を勉強し終えて、初級で学ぶ「不規則活用」「連体形」「間接話法」などが分かるようになると、韓国語の簡単な日常会話なども理解できるようになるので、さらに学習意欲が増しますよね?

初級の基礎がしっかり身に付いていれば、中級になって覚える単語・文法が増えても問題なく学習を進めて行くことができます。パンマル(タメ口)から新聞やニュースで使う表現まで、幅広く実践的な韓国語を学ぶことができるでしょう。

しかし、中級者向けのテキストはいくつかあるものの、書店には初心者向けのテキストがほとんど。

初級を終えて中級に行きたいけど、どのようなテキストで勉強したら良いのか分からない方も多いはず。

そこで、この記事では韓国語の基礎がある程度できている中級者の方におすすめのテキストをまとめて紹介していきます。中級をマスターできれば上級もすぐ目の前です。ぜひこの記事を読んで、自分に合ったテキスト選びの参考にしてみてくださいね。

おすすめオンライン韓国語教室
無料体験レッスン実施中!

韓国語学習を効果的に行うために自分に合った中級向けテキストの選び方

ここからは、韓国語学習を効果的に行うために自分に合った中級向けテキストの選び方について解説していきます。

中級にもなると、初級を頑張って乗り越えてきた分、「これから韓国語を勉強してどうなりたいか」が明確になっている方が多いでしょう。

私の場合ですが、「韓国に関わる仕事がしたい」という目的があったので、TOPIK6級の合格は必須でした。そこで、中級からは、中級で学ぶ単語や文法、中級表現も覚えつつ、TOPIK合格を常に頭に入れながら勉強していたので、TOPIK対策のテキストを選んで勉強していました。

このように明確な目的に合わせてテキストを選ぶことが非常に重要です。

テキスト選びに迷ったらまず以下を参考に、勉強する目的を自分自身でもう一度確認してみてくださいね。

中級向けのテキストの選び方
  1. 会話力を身に付けられるか
  2. リスニング力をアップできるか
  3. 試験対策ができるか

1.会話力を身に付けられるか

会話力を身に付けられるかまずは、「会話力を身に付けられるか」です。

会話力を身に付けるためには、たくさん声に出して読む練習をすることが何より大切。

会話力を重点的に身に付けたい方は、単語や文法を書いて覚えるようなドリルで勉強してもあまり効率が良くなくおすすめできません。

特に韓国語は会話でしか使わない表現もたくさんありますので、書いて勉強するテキストより、声に出して練習できるテキストを選んでみてください。

ネイティブの発音音声を聞いたあとに、すぐに同じように発音練習するシャドーイングができるテキストや、シチュエーションで会話表現を学べるテキストなどがおすすめですよ。

2.リスニング力をアップできるか

リスニング力をアップできるか次は、「リスニング力をアップできるか」です。

リスニング力アップのためには、できるだけたくさんの正しい発音の音声を聞くことが大切。

音声付きで、長い文章や発音変化が学べるテキストがおすすめ。

また、初級のテキストでカタカナルビが振ってあるもので勉強してた方は、中級ではなるべくカタカナルビがないテキストを選ぶようにしてみてください。

リスニングに関してカタカナで学習するのは、初心者の頃は簡単で覚えやすいですが、中級になって長い文章が増えてくるとカタカナ韓国語では限界があります。

カタカナで覚えず、韓国語は韓国語として聞き取る練習をするために、カタカナルビがない音声付きのテキストを選びましょう。

韓国のアナウンサーが読んでいる、正しい発音で聞くリスニング練習用のテキストなどもあるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

3.試験対策ができるか

試験対策ができるか最後は、「試験対策ができるか」です。

TOPIKやハングル検定合格のためには単語・文法の暗記、作文対策、聞き取り力の全てが重要になります。

試験合格を目標にしている人は試験対策ができるテキストを選ぶことがおすすめ。

試験対策と言っても、単語、文法に特化したものから、作文対策のものまで様々なテキストがあります。

自分が苦手な分野を重点的に勉強できるテキストを選んでみてください。

また、過去問があるテキストで何度も問題を解いていると、試験の問題の傾向も分かってくるので、過去問や模擬テストがついているか確認すると良いでしょう。

 韓国語中級者向けにおすすめのテキスト【11選】

ここまで、韓国語学習を効果的に行うために自分に合った中級向けテキストの選び方を解説してきました。

ここからは、中級者の方向けにおすすめのテキストをまとめて紹介します。

テキストによって、学べる内容や特徴は様々です。

以下を参考にぜひ、自分に合ったテキストを見つけてみてくださいね。

中級向けのおすすめテキスト
  1. 日常韓国語会話ネイティブの公式
  2. 基礎から学ぶ韓国語講座中級
  3. 絵で学ぶ中級韓国語文法
  4. できる韓国語 中級1
  5. 実用韓国語文法 中級
  6. ネイティブっぽい韓国語の表現200
  7. 韓国語能力試験 中級語彙 30日でマスター
  8. 韓国語能力試験 中級単語1800
  9. TOPIKII 必須単語 完全対策
  10. TOPIK中級3・4級対策 語彙・文法・作文編
  11. TOPIK中級3・4級対策 聞き取り・読解編

1.日常韓国語会話ネイティブの公式

created by Rinker
¥6,940
(2022/11/29 19:12:18時点 Amazon調べ-詳細)

「日常韓国語会話ネイティブの公式」は、日常生活でよく使われる韓国語をいろいろな会話の場面を想定し、中級以上の学習者が正しく使いこなせるように編集したテキストです。

このテキストの特徴はあらゆる会話の場面でのコミュニケーションがスムーズにいくように様々な角度からの言い回しを挙げ、日本人の学習者にわかりやすく解説してあります。

また、会話文は付属のCDに収録してあり、ネイティブスピードで実際の会話を繰り返し聞きながら練習できます。

ネイティブのスピードなので初級から中級に上がったばかりの頃は、聞き取るのは難しいでしょう。

しかし、何度も練習しているうちに、ネイティブのスピードに慣れていきます。

このCDを聞いていればドラマのセリフも理解できるようになったり、TOPIKの聞き取りも簡単だと思えますよ。

2.基礎から学ぶ韓国語講座中級改訂版

created by Rinker
¥2,310
(2022/11/29 19:12:19時点 Amazon調べ-詳細)

「基礎から学ぶ韓国語講座中級改訂版」は、多彩な文型を無理なく学べるスタンダードな中級テキスト。日常会話の中でよく使われる表現が数多く収録されています。

このテキストの特徴は、カタカナルビがなく、韓国人と日本人の会話の内容に沿って、単語・文法を学ぶことができること。

また、CDでネイティブの発音を確認しながら韓国語を韓国語として捉えられ、カタカナ韓国語でない正しい発音を学ぶことができます。

テキスト前半では基本の敬語を学び、後半からはパンマル(タメ口)での会話表現も学べるため、自然な韓国語表現を身に付けることができるでしょう。

分かりづらい表現も、例文をあげて丁寧な解説付きで載っているので、理解を深めながら勉強を進めることができますよ。

「実践的な韓国語」を学びたい方におすすめです。

3.絵で学ぶ中級韓国語文法

created by Rinker
¥4,651
(2022/11/29 19:12:20時点 Amazon調べ-詳細)

「絵で学ぶ中級韓国語文法」は、ハングル検定試験の4級から準2級に該当する82の文法項目をイラストや表で分かりやすく説明し、豊富な練習問題をこなしながら無理なく身につけていくことができるよう構成したテキストです。

韓国語の初級を終えると、「この表現どう言うときに使うの?」「類似表現の使い分けが分からない」とややこしい文法が増えるため、自信をなくしてしまう方も多いです。

しかし、このテキストではそのような悩みを解決するために、イラストを用いて、細かいニュアンスの違いを分かりやすく解説してくれています。

また、問題量は少ない上、マンガを読むような感覚で飽きずに読み進められます。

韓国語学習者の文法の悩みを的確にとらえているので、悩んだ時の手引書として活用するのがおすすめ。

中級だけでなく上級になっても長く使えるテキストです。

4.できる韓国語 中級1

created by Rinker
¥2,750
(2022/11/29 15:00:31時点 Amazon調べ-詳細)

「できる韓国語 中級1」は、韓国語学習書の国内販売数10年以上ナンバーワンの新大久保語学院が出している音声付きのテキストです。

このテキストの特徴は、物語やニュースなどの読み物の読解と会話文による学習の2ステップに分かれ、書き言葉と話し言葉の両方を学ぶことができること。

流暢に自分の考えを述べたい、自然な韓国語を話したい方に最適なテキストです。

また、「話す」「聞く」「読む」「書く」の全てがまんべんなく練習できるように構成されているので、ハングル検定や韓国語能力検定などを目指す方にもおすすめ。

試験にも出る韓国の文化や習慣に関する話題を多く取り入れ、韓国社会についても理解を深めることができます。

5.実用韓国語文法 中級

created by Rinker
¥3,080
(2022/11/30 03:15:21時点 Amazon調べ-詳細)

「実用韓国語文法 中級」は、TOPIK中級(3〜4級)によく出る文法・表現を網羅した韓国発の文法に特化したテキストです。

独学でしっかり学べるよう、中級レベルの文法に関する詳しい解説と練習問題を多数収録。

このテキストの特徴は、レベルが上がって韓国語の知識が増えるにつれて、紛らわしくなる類似表現の相違点を比較しながら学ぶことができるところです。

TOPIK中級の頻出の文法と表現をこれ一冊で覚えられ、TOPIK中級(3〜4級)の試験対策にとても役立つのでTOPIK中級合格を目指す方におすすめ。

私の周りの韓国語学習者もTOPIK中級の文法試験対策にこのテキストを使う方が多い印象です。

6.ネイティブっぽい韓国語の表現200

「ネイティブっぽい韓国語の表現200」は、韓国語学習者におなじみの「韓国語学習ジャーナルhana」で連載を持つ稲川右樹先生が、つい日本人が使ってしまう日本語的な韓国語をネイティブに近い韓国語表現に直していくSNS上で展開するプロジェクト「韓国語表現力向上委員会」を書籍化したテキストです。

このテキストの特徴は一般的な教科書では学べないような、ネイティブが使う口調や言葉遣い、韓国の番組でドラマを耳にする表現を学ぶことができること。

また、ネイティブらしい韓国語を応用した対話例も収録されています。対話例には音声も付いているので、生きた韓国語のリスニング力も鍛えられるでしょう。

試験対策や教科書通りの堅苦しい勉強より、韓国人との実践的な会話力、リスニング力を身に付けたい方におすすめの一冊です。

7.韓国語能力試験 中級語彙 30日でマスター

「韓国語能力試験中級語彙 30日でマスター」は、わずか30日という短期間でTOPIKによく出題される語彙を効率良く学べるように構成されたテキストです。

このテキストの特徴は、Day1からDay30まで毎日するべき学習が決まっているので、計画的に学習ができる上、5日ごとの週間復習問題で自分の実力を確認しながら学習を進めることができます。

また、正確な発音が確認できるMP3ファイルが無料でダウンロードできたり、テキストを持ち歩かなくても単語カードが付いているため、移動中や空いた時間で勉強できるのもおすすめできるポイント。

効率良く試験対策がしたい方や、韓国語スキルをアップするための短期集中の勉強にもおすすめです。

8.韓国語能力試験 中級単語1800

「韓国語能力試験 TOPIK 3・4級」は、初級・中級・上級問わず、TOPIKを受けたいと考えている方なら必ず持っていた方が良い定番のテキストです。

このテキストの特徴は、TOPIKで過去に出題された頻出単語が順にまとまっており、会話でよく使うフレーズ、類似言葉、活用などの実用的な例文が多く収録されていること。

中級で習う文法に沿って単語を覚えられるように構成されていて、まさにTOPIKの為に作られた単語のテキストといえるでしょう。

中級になると覚えなければならない単語の数も膨大に増えますが、確認テストや韓国語学習者に役に立つコラムなどもあり、飽きることなく、続けやすい内容になってます。

そのため、スキマ時間にも勉強しやすく、TOPIK中級合格を目指す方に最適な一冊です。

9.新装版 韓国語能力試験TOPIKII 必須単語 完全対策

created by Rinker
¥2,420
(2022/06/18 10:21:29時点 Amazon調べ-詳細)

「新装版 韓国語能力試験TOPIKII 必須単語 完全対策」は、中級と上級のレベルに合わせた単語が約1500語収録されているテキストです。

このテキストの特徴は、1つの単語に例文・関連文法・反対語・類義語・不規則活用・発音などの表記があり、その単語にまつわる内容をしっかり学べ、知識が定着しやすいこと。TOPIKⅡでの必須単語を覚えるという目的だけでなく、中級の語彙強化を目的に作られています。

すべての例文が音声付きで聞き取りや発音の練習ができ、聞き取り、筆記、読解をバランス良く学習したい方におすすめ。

また、章ごとに模擬試験のようなものも用意されているので、TOPIKⅡの試験対策にぴったりです。

この一冊を使えば、試験本番まで余すことなくしっかり対策ができるでしょう。

10.TOPIK中級3・4級対策 語彙・文法・作文編

「TOPIK中級3・4級対策 語彙・文法・作文編」は、TOPIK中級の語彙、文法、作文対策がまとめてできる書き込み式テキストです。

このテキストの特徴は、中級出題問題を類型別に分析して、傾向と対策を詳しく解説していること。効率的に試験対策が出来るように構成されています。

また、豊富な練習問題、模擬テストで本番まで徹底的に試験の準備をすることができるでしょう。

試験合格を目標に机に向かって本格的に勉強したい方におすすめです。

11.TOPIK中級3・4級対策 聞き取り・読解編

「TOPIK中級3・4級対策 聞き取り・読解編」は 「TOPIK中級3・4級対策 語彙・文法・作文編」の聞き取り・読解編のテキストです。

このテキストの特徴は、「TOPIK中級3・4級対策 語彙・文法・作文編」と同様、過去の出題問題を分析しながら傾向と対策を解説し、試験に備えた対策がしっかり出来るように構成されてていること。

また、豊富な練習問題から繰り返しリスニングでき、読解もどのように考えれば良いかのヒントも書かれているので、聞き取り・読解編が苦手な方も無理なく、試験対策ができるでしょう。

模擬テストも多く収録されているので、試験問題にも慣れることができますね。

【おすすめ】韓国語を学ぶならオンライン受講もできるK Village

「韓国語を理解できるようになりたい」「韓国語を話せるようになりたい!」と考えている方が効率よく、挫折せずに学習を続けられる方法は韓国語教室に通うことです。

韓国語教室では、「韓国語を基礎から覚える方法」があり、「韓国語講師から楽しみながら学べる」というメリットがあります!
韓国語教室で学ぶメリット

  • 韓国語初心者でも基礎から学べるカリキュラムがある
  • 韓国人講師から本場の韓国語を学べる
  • 会話形式で学んでいくので楽しみながら学べる
  • 韓流ドラマや韓国語文化も触れながら学べる
  • オンライン・通学とニーズに応じて選べる

韓国語学習を始める上で大事なのは「基礎をまずは身につけること」です。多くの人はこの基礎学習で挫折をしてしまったり、時間を掛けすぎて思うように習得できなかったりします。

韓国語教室を活用すれば挫折せずに無駄なく、そして楽しみながら学ぶことができます!

多くの韓国語教室がありますが、Korean Withがおすすめするのは日本最大級の16校舎展開・オンラインでも学べるK Villageです。

業界最安値の韓国語教室K Village
Korean With編集部ではこれまで50以上の韓国語教室を紹介してきましたがその中でも最もおすすめできる教室です!
K Villageのおすすめポイント

  • 全国16校舎展開の日本最大級の韓国語教室で実績がある
  • 1回550円〜とレッスン価格がリーズナブル
  • 教室受講以外にもオンラインでのレッスン受講もできる
  • アットホームな雰囲気で楽しみながら韓国語上達ができる
  • マンツーマン・グループと受講スタイルを選べる

様々な韓国語教室がありますが、生徒満足度が95%と非常に高く、在籍生徒数もNo.1。優秀な講師から楽しく韓国語を学ぶことができます。

独学での学習やアプリ、教材、書籍での学習で韓国語を習得することは出来ますが、「効率よく韓国語を学びたい」「楽しみながら韓国語を学びたい」と考えている方は、1回550円〜レッスン受講できるK Villageをチェックしてみて下さい!

無料体験レッスンを実施しているので、オンライン・校舎で気軽に体験を受けて話を聞いてみるのがおすすめです。

※以下の公式サイトより無料体験の申込みができます。

K Villageの公式サイトをチェック!

韓国語教室K Village Tokyoの口コミ・評判【徹底調査】
韓国語教室K Village Tokyoの口コミ・評判【徹底調査】この記事では、韓国語教室のK Village Tokyoの特徴や口コミを徹底調査して詳しくまとめました!K Village Tokyoでの受講を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください!...

まとめ:韓国語中級者の方は学習目的に合ったテキストを選ぼう!

今回は韓国語中級者の方に学習を効果的に行うためのテキストの選び方とおすすめのテキストをまとめて紹介しました。

「会話を重点的に学べるもの」や「リスニング力が鍛えられるもの」「試験対策ができるもの」など、テキストによって特徴は様々でしたが、気になるものは見つかりましたか?

中級レベルになると、基礎が出来ているので、選択肢が増え、自分の学習目的にあったテキストで学習することができます。

自分が「韓国語を勉強してどうなりたいか」を確認して、自分に合ったテキストを見つけて効率よく、楽しく勉強してみてくださいね!

この記事が、中級者の方のテキスト選びの参考になったら幸いです。

また、テキストを使って韓国語のインプットをした後は、アウトプットするのも大事。以下の記事ではオンライン韓国語教室を紹介しているので、興味があればチェックしてみましょう。

オンラインレッスンが受講できる韓国語教室おすすめ6選【徹底比較】
オンライン韓国語教室・講座おすすめ11選【徹底比較】この記事では、オンラインで韓国語を学べる講座を提供している教室・スクールを徹底比較してまとめました。韓国語のオンラインレッスンを提供している教室を探されている方は、ぜひ参考にしてください!...

その他、Korean Withでは韓国語学習に関する記事を多数ご用意しています。そちらもぜひ、読んでみてください。

中級者におすすめできる韓国語が学べる単語帳まとめ【9選】
中級者におすすめできる韓国語が学べる単語帳まとめ【9選】この記事では、韓国語中級者におすすめの単語帳をまとめて紹介しています。単語帳ごとに特徴や内容、どんな方におすすめかを詳しく解説しているので、韓国語中級者の方はぜひ参考にしてみてください!...
ビジネスで役立つ韓国語フレーズまとめ【教室紹介もあり】
ビジネスで役立つ韓国語フレーズまとめ【教室紹介もあり】この記事では、ビジネスシーンに使える韓国語フレーズをまとめて紹介していきます。役立つフレーズだけを厳選しているので「ビジネスシーンで韓国語を使う方」は、ぜひ参考にしてみてくださいね!...
韓国語能力試験(TOPIK)対策でおすすめのテキストまとめ【6選】
韓国語能力試験(TOPIK)におすすめのテキスト・参考書【6選】この記事では、TOPIKの対策におすすめの教材をまとめて紹介しています。それぞれの特徴や内容を詳しく解説しているので、TOPIKの対策用の教材を探している方は、ぜひ参考にしてみてください!...
TOPIK(韓国語能力試験)におすすめの単語帳【9選】
TOPIK(韓国語能力試験)におすすめの単語帳【9選】この記事はTOPIK(韓国語能力試験)の詳しい解説と、試験対策におすすめの単語帳を初級・中級・上級のレベル別に紹介してます。これからTOPIKに挑戦してみたい方や上のレベルを目指す方はこの記事をぜひ、参考にしてみて下さい。...
ABOUT ME
ゆかり
ゆかり
今までの人生で偶然にも韓国の方に関わる機会がたくさんあり、韓国に興味を持ったのがきっかけで韓国語を学び始めました。 現在はフリーランスで、Korean Withで記事執筆をはじめ、韓国のECサイトで翻訳業務、韓国ドラマの配給会社で字幕の校正、韓国語初心者向けのオンラインレッスンの講師をしてます。 TOPIK6級を取得していますが、さらに韓国語スキルアップのために日々勉強中!
RELATED POST