韓国語留学

1年間の韓国留学ではどのくらいの費用がかかる?徹底解説

1年間の韓国留学を検討してるけど、かかる費用や得られる学習効果を詳しく教えてほしい。
ゆかり
ゆかり
こんにちは!Korean Withのライターのゆかりです。2008年から韓国語を勉強し始め、韓国語学習を網羅し韓国語能力試験(TOPIK)6級を取得。現在は韓国語講師や翻訳の仕事をしながら、Korean Withにて長年の学習経験や体験をもとに韓国語の学習のお悩みや上達させるコツなどを解説しています。

近年、韓国ブームということもあり、韓国に興味を持ち始めて語学留学を考えている人も増えてきました。また、お隣の国ということもあり、時差もなく気軽に留学に挑戦できるイメージもありますよね!

韓国留学は、超短期から長期まで留学先として注目を集めている国です。留学の期間としては、1年間程度の留学が学生から社会人まで年齢、性別を問わず人気があります。

しかし、韓国に1年間留学してみたいけど、「1年間の留学でどのくらい費用がかかるの?」「1年間で学習効果はちゃんと得られるの?」などと、気になることも多いはず。

そこで今回は、1年間の韓国留学でかかる費用やで得られる学習効果を詳しく解説していきます。記事後半では、留学前に事前準備すべきこともご紹介していくので、韓国へ1年間の留学を検討している方は、ぜひこの記事を参考に、最後まで読んでみて下さいね。

おすすめオンライン韓国語教室
無料体験レッスン実施中!

 1年間の韓国留学ではどのくらいの費用がかかる?

1年間の韓国留学ではどのくらいの費用がかかる?まず、気になるのが「費用」ですよね。

ここでは、1年間の韓国留学でかかる費用をまとめてみました。

だいたい1年間の韓国留学にかかる費用の相場は、100万〜300万円程です。

下記で、具体的に見てみましょう。

留学にかかる費用
  • 飛行機:往復3~5万程度
  • 海外留学保険料:2~12万程度
  • パスポートとビザの申請:1~2万円程度
  • 居住費:25~100万円(光熱費、通信費など含む)
  • 生活費:30~60万円(食費、交通費など含む)
  • 学費:40~120万円

学ぶ学校や内容、住む場所や居住スタイル、時期などでも大きく費用が異なります。そのため、自分の求める留学スタイルや予算に合わせることが大切です。

詳しい内容の予算が気になる方は、留学エージェントに問い合わせてみるのもおすすめです。

予算に応じた様々なプランを提案してくれるでしょう。Korean Withでは、韓国語留学でおすすめできるエージェントを紹介している記事もあるので、そちらもあわせて参考にしてみてくださいね。

1年間の韓国留学で何が学べる?学習効果を解説

ここからは、1年間の韓国留学で何が学べるのかと期待できる学習効果を解説していきます。

1年間の留学は、長いようであっという間です。1年だけでは「学べることが限られてるのではないか」「しっかり学習効果を得られるのか」と不安に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、結論から申し上げますと1年間留学はメリットも多くあり、様々な学習効果も得られます。以下で具体的に、「1年間で何が学べるのか」「どのような学習効果を得られる」のか詳しく解説していきますね。

1年間の韓国留学で期待できる学習効果
  1. リスニング力が鍛えられる・正しい発音が身に付く
  2. 実践的な韓国語が使えるようになる
  3. 韓国文化を理解できる

1.リスニング力が鍛えられる・正しい発音が身に付く

リスニング力が鍛えられる・正しい発音が身に付くまずは、リスニング力が鍛えられ正しい発音が身に付くことです。

当たり前ですが、韓国に行けば、生活において全てが韓国語です。

常にネイティブの韓国語を聞きながら生活するので、1年も毎日聞いていれば韓国語に自然と耳が慣れてきます。最初は何を言ってるか分からなくても、繰り返し聞くフレーズやよく使う簡単な単語などはすぐに聞き取れるようになるでしょう。

また、発音に関しても日本人特有のカタカナ韓国語や母音や子音、発音変化した正しい韓国語の発音をしないと、通じないことが結構あります。

授業をはじめ、常に正しい韓国語を使わないといけない環境に置かれるので、日本で勉強しているときよりも一層、発音の仕方に気を付けるようになり、自然と正しい発音の韓国語が身に付くでしょう。

ネイティブのスピードにたくさん耳を傾けて、発音の仕方やイントネーションを練習してみて下さいね。

2.実践的な韓国語が使えるようになる

実践的な韓国語が使えるようになる次は、実践的な韓国語が使えるようになることです。

教科書通りに勉強することも大切ですが、教科書に沿った韓国語しか勉強していないと会話では硬くなりすぎることもあります。

教科書、学習書の単語や文法は時代によってそれほど変化はないですが、言葉は日々変化していきますよね。

韓国に留学することで、SNSで使うような若者が使う略語やスラングなどの教科書や辞書には載っていない韓国語にも生活の中で触れられるので、会話で使える実践的な韓国語も自然に使えるようになります。

教科書のフレーズを丸暗記とは異なり、ネイティブのような言い回しなども身に付けることができるでしょう。

3.韓国文化を理解できる

韓国文化を理解できる最後は、韓国の文化を理解できることです。

1年間韓国の現地の生活に慣れていくことで、日本と違った習慣や文化を知ることができますよね。

「学習効果と文化は関係あるの?」と思う方もいるかもしれませんが、韓国語の学習にあたって、文化を知ることはとても重要になってきます。

特にTOPIK上級を目指す方は、韓国文化を知ることが合格の鍵になります。TOPIKでは韓国の歴史、文化、政治、経済などが必ず出題されるので、留学に行ったらぜひ、韓国の文化にも触れてみて下さい。

語学堂や語学学校のほとんどのプログラムの中には韓国語の勉強だけでなく料理教室、公演鑑賞、伝統工芸、テコンドーなど文化体験があります。

留学の文化体験プログラムからや日常生活の中で、日本との文化の違いや韓国特有の文化を知ることができる機会は多いです。楽しみながら様々な韓国文化を学び、今後の学習に生かしてみてくださいね。

 1年間の韓国留学を成功する3つのコツ

ここからは1年間の韓国留学を成功させる3つのコツを紹介していきます。

1年間の留学は「1年間」と学ぶ時間が限られています。せっかく留学に行くなら、
多くの韓国語の知識を身に付けたり、留学でしかできない体験がしたいですよね!

1年間は思ったよりもあっという間で「留学で何も得られなかった…」では、非常にもったいないです。帰国後、後悔しないために以下を参考にして、1年間の留学を成功させましょう。n

1年間の韓国留学を成功させるコツ
  1. 目的や目標を持つ
  2. 韓国語の勉強に集中する
  3. できるだけ多くの韓国語に触れる

1.目的や目標を持つ

目的や目標を持つ一つ目は、目的や目標を持つことです。

韓国留学に行く目的や目標は何でしょうか?

一人ひとり、留学に行く目的や、目指している目標があると思います。まずそれを明確にしてみてください。

せっかく留学に行ったのに、何も得るものがなかったということにならないように、目的や目標を持つことはとても重要です。

「学びたいことは何か」「留学して何を得たいか」など目標や目的を明確にしておけば、学ぶ姿勢や意識も変わってきますし、1年間での自分の取るべき行動も変わってきますよね。

留学前に目的や目標を決めて、韓国でどんどんチャレンジしてみてください。そうすれば後悔なく留学を成功させ、帰国後も自信に繋がっていることでしょう。

2.韓国語の勉強に集中する

韓国語の勉強に集中する二つ目は、韓国語の勉強に集中することです。

日本で韓国語の勉強を1日1時間でも勉強するのは、なかなか簡単ではないですよね?

韓国に1年間留学に行くことで、1年間は生活でも韓国語に囲まれて授業も韓国語だけを勉強することになります。起きてから寝るまですべてが韓国語です。1年間みっちり、集中して勉強することで一気に実力を伸ばすことができるでしょう。

また、授業や机に向かうことだけが勉強ではありません。街を歩いているときにネイティブの会話に耳を傾けてみたり、テレビから流れてくる韓国語を聞いたりするだけでも勉強になります。

1年間という期間が限られていることを忘れないでください。そうすれば、良い緊張感や刺激が得られ勉強のモチベーションも保てるでしょう。

3.できるだけ多くの韓国語に触れる

できるだけ多くの韓国語に触れる三つ目は、多くの韓国語に触れることです。韓国留学に行けば、授業から食事、買い物、娯楽などの生活のすべてにおいて韓国語です。

日本で生活をしながら韓国語に囲まれる環境に置かれることはまずないですよね。こんな経験は韓国留学でしか味わえません。魅力的な環境で、韓国語を使わないのはもったいないです。1年間できるだけ韓国語に多く触れることができれば、話す、聞く、読むの全ての学習効果を得られます。

韓国の街では、英語、日本語で通じることが多いですが、留学生活では、どんなシチュエーションでも積極的に韓国語を使う練習を心がけて下さいね。

韓国語を使う機会が多ければ多いほど、韓国語のスキルは上達します。

 1年間の韓国留学で準備すべきこと

ここからは1年間の韓国留学で準備すべきことを紹介します。

人生の一大イベントと言っていいほどの「留学」。留学費用も安くはないし、行くと決めたからには安心して行きたいですよね。

留学してから後悔しないように出発前にしっかり準備しましょう。以下で事前に準備をしておいた方が良いことを紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

1年間の韓国留学で準備すべきこと
  1. 最低限の韓国語を覚える
  2. 必要な手続きを済ませる
  3. 持ち物を確認する

1.最低限の韓国語を覚える

最低限の韓国語を覚えるまずは、最低限の韓国語を覚えることです。

留学先でハングル文字から学べますが、やはり留学前に最低限のハングルと簡単な単語だけは読めるようにしておいた方が良いです。

基本となる一番肝心なハングル文字の知識をしっかり理解し、丁寧にインプットしてから留学に臨んでみてください。

初級テキストや旅行ガイドブックに、必ず書いてあるような使用頻度が高いあいさつやよく聞くフレーズなども丸暗記して、覚えましょう。街中で見かけるような、「공항:空港」「역:駅」「식당:食堂」「화장실:トイレ」「학교:学校」など知っておくと便利です。

また、ハングルの読み方や基本フレーズを事前に勉強しておけば、留学先でも最低限のコミュニケーションを取ることができるため、授業での勉強も理解が早く上達しやすいというメリットもあります。

ある程度、韓国語が読めれば気持ち的にも安心ですよね。最低限の韓国語はぜひ覚えておきましょう。

2.必要な手続きを済ませる

必要な手続きを済ませる続いて、必要な手続きを済ませることです。留学には多くの手続きが必要になります。

例えば、学校の願書作成、申請、送金、学費納付、入寮や宿泊先の準備、入学許可書送付などから航空券や留学保険、Wi-FiやSIMなどの手続きが必要になります。

このような複雑な手続きは、自分で調べて手続きをすることも可能ですが、初めての留学や韓国語が分からないと、一人で準備するのは時間や労力がかかります。

そのような時は、留学のプロの留学エージェントにお任せするのがおすすめです。

留学エージェントは手続き関係から、留学に関する様々な相談に乗ってくれます。

気になる方は、以下の記事から留学エージェントを見つけて問い合わせてみてくださいね。

韓国語留学でおすすめできるエージェントを紹介【5選】
韓国語留学でおすすめできるエージェントを紹介【5選】この記事では、韓国留学でおすすめできるエージェントを紹介しています。エージェントごとの特徴や留学におすすめな都市の特徴も解説しているので、韓国留学を検討している方はぜひ参考にしてください。...

3.持ち物を確認する

持ち物を確認する最後は、持ち物を確認することです。

いざ、韓国へ1年間の留学が決まったら、何を持っていくのか考えないといけませんよね。

また、1年間は期間も長く、何が必要なのか、必要でないかなど分からないことも多いでしょう。

帰国する時に、荷物が増えることを考えると、なるべく持っていくものは必要最低限にしておきたいと思うはず。

どんなものをスーツケースに入れていくべきか、手荷物には何を入れようか、持って行かないと現地の生活で困らないだろうか…など、持ち物に関してはいろいろ頭を悩ませるものですよね。

必ず持っていくべきもの、現地でも買えるもの、必要ないものをしっかり見極めることが重要です。Korean Withでは、留学の持ち物リストをまとめた記事も用意していますので、ぜひ確認してみてくださいね。

まとめ:韓国留学1年間の費用は100万〜300万程。自分の予算に合った留学を検討しよう!

今回は、1年間の韓国留学でかかる費用をはじめ、得られる学習効果を詳しく解説しました。

学ぶ場所や内容、居住スタイルで予算は大きく異なります。自分の留学の目的、目標、予算を明確にして後悔なく1年間の韓国留学を成功させてくださいね。

この記事が、韓国への1年間の留学に挑戦してみたい方、1年間の留学について詳しく知りたい方のお役に立てたら幸いです。

その他、Korean Withでは、韓国留学に関する記事を多数ご用意しています。

留学前に基礎を固めておくと、現地で韓国語が上達しやすくなります。「日本で韓国語を勉強しておきたい!」という方は、オンラインレッスンがおすすめです。自宅からレッスンを受講できるため、忙しい方や近くに韓国語教室がない方でも継続しやすいでしょう。

各教室では無料体験を受講可能ですので、気軽にレッスンを受けてみるのもおすすめです。

オンラインレッスンが受講できる韓国語教室おすすめ6選【徹底比較】
オンライン韓国語教室・講座おすすめ11選【徹底比較】この記事では、オンラインで韓国語を学べる講座を提供している教室・スクールを徹底比較してまとめました。韓国語のオンラインレッスンを提供している教室を探されている方は、ぜひ参考にしてください!...

その他、韓国留学に関する記事はこちら。

韓国語留学でおすすめできるエージェントを紹介【5選】
韓国語留学でおすすめできるエージェントを紹介【5選】この記事では、韓国留学でおすすめできるエージェントを紹介しています。エージェントごとの特徴や留学におすすめな都市の特徴も解説しているので、韓国留学を検討している方はぜひ参考にしてください。...
韓国留学の持ち物リストを徹底まとめ【カテゴリー別】
韓国留学の持ち物リストを徹底まとめ【カテゴリー別8選】この記事では、韓国留学で必要な持ち物リストと上手にパッキングするコツを紹介しています。韓国留学を控えている方はもちろん、これから韓国留学を考えている方は、この記事をぜひ参考にしてみてください。...
ABOUT ME
ゆかり
ゆかり
今までの人生で偶然にも韓国の方に関わる機会がたくさんあり、韓国に興味を持ったのがきっかけで韓国語を学び始めました。 現在はフリーランスで、Korean Withで記事執筆をはじめ、韓国のECサイトで翻訳業務、韓国ドラマの配給会社で字幕の校正、韓国語初心者向けのオンラインレッスンの講師をしてます。 TOPIK6級を取得していますが、さらに韓国語スキルアップのために日々勉強中!