韓国語留学

韓国留学は1週間でも効果あり?学習効果やメリットを留学経験者が解説

1週間だけ韓国留学をしたいと思っているけど、学習効果はあるのかな?留学するメリットや費用も詳しく教えてほしいな!
マル
マル
こんにちは!韓国の語学堂に通った経験がある韓国語学習者のマルです!様々な学習方法や教材を試した経験を元に韓国語学習に関する情報を発信しています!

今回は、1週間の韓国留学は効果があるのか?というテーマで記事をまとめていきます。

韓国語学習者の中には、韓国留学をしてみたいけど費用面や仕事、学校の関係で長期で行くのは難しいと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが1週間だけ韓国に留学する方法。半年や1年のような長期留学ではなく、1週間という短い期間であれば学生や社会人の方でも挑戦しやすいですよね。

そこでこの記事では、1週間の韓国留学について学習効果やメリットなどを詳しく紹介していきます。「短期間の韓国留学を考えている方」は、ぜひ参考にしてみてください!

おすすめオンライン韓国語教室
無料体験レッスン実施中!

韓国留学は1週間でも効果はあるのか?3つのメリット

まずは、1週間だけ韓国留学をするメリットを紹介していきます。

韓国語学習以外のメリットも紹介していくので、順番にチェックしていきましょう!

1週間の韓国留学をするメリット
  1. 費用を抑えることができる
  2. 異文化を体験することができる
  3. ネイティブの韓国語に触れることができる

1.費用を抑えることができる

1.費用を抑えることができる一つ目のメリットは、費用を抑えることができる点。

一般的に1年間の長期留学の場合は200万円程度の費用が必要だと言われていますが、1週間の短期留学であれば15万円程度に費用を抑えることができます。この金額であれば、費用面をあまり気にせず留学を経験することが可能です。

「費用面の問題から留学を諦めている方」は、ぜひ1週間の韓国留学を視野に入れてみてくださいね。

2.異文化を体験することができる

2.異文化を体験することができる二つ目のメリットは、異文化を体験することができる点。

1週間という短期間であっても学校に通う時にバスや電車を利用したり、飲食店や商店街に出かけたりと異文化に触れる機会はたくさんあります。例えば、韓国では日本の箸やお皿とは違いステンレスの箸や食器を使って食事をするのが主流です。

このように、短期留学でも異文化に触れることができるので「韓国の文化に興味がある方」や「韓国の生活様式を知りたい方」は1週間の留学も視野に入れると良いでしょう。

また、学校によっては文化体験の授業を用意していることがあり、歴史的建造物を見に行ったり、韓国の民族衣装であるチマチョゴリを着たりと授業内でも異文化に触れることができます。興味のある方は、文化体験の授業がある学校を探してみるものおすすめです。

3.ネイティブの韓国語に触れることができる

3.ネイティブの韓国語に触れることができる三つ目のメリットは、短期間の留学でもネイティブの韓国語に触れることができる点。

ショッピングをする際や飲食店で食事する時などネイティブと話す機会ができるので、教科書には載っていない表現や自然な発音、アクセントに触れることができます。

私自身、初めて韓国旅行をした際にネイティブの会話のスピードが早いことに驚かされ、以前より勉強を頑張るきっかけになりました。

また、「行ってきます」や「ただいま」など一見簡単に思える言葉でも、実際に使う場面になると韓国語で何と言うのかわからないなど自分の課題や弱点を見つけることも可能です。そのため、1週間という短い期間でもネイティブの韓国語に触れられることは大きなメリットと言えます。

短期留学をした際は、積極的にネイティブの韓国語に触れる機会を作るようにしましょう!

1週間の韓国留学で期待できる3つの学習効果

ここからは、1週間の韓国留学で期待できる学習効果についてまとめていきます。

結論から言うと、1週間という短い期間でも学習した分だけ効果を得ることは可能です。

特に効果を感じることができる3つについて以下で詳しく説明しているので、順番にチェックしていきましょう!

1週間の韓国留学で期待できる3つの学習効果
  1. 自然な韓国語表現を習得することができる
  2. ネイティブの発音とアクセントを学ぶことができる
  3. リスニング力を鍛えることができる

1.自然な韓国語表現を知ることができる

1.自然な韓国語表現を知ることができる一つ目の学習効果は、自然な韓国語表現を習得することができる点。

具体的には、1週間の短期留学を通して実際のネイティブの会話のスピードや流行語、省略語などを知ることができます。

韓国人は省略語や次々と生まれる新造語を多く使う傾向があるため「韓国語をある程度勉強している方」でも、韓国のバラエティ番組などの内容を理解できないということは少なくありません。

韓国留学をすれば、わからない箇所は全て先生やホームステイ先のホストなどに質問することができます。また、先生の場合はそのようなネイティブらしい韓国語の意味を初心者の方にもわかりやすく説明してくれるので、簡単に自然な表現を習得することができるのでしょう。

2.ネイティブの発音とアクセントを学ぶことができる

2.ネイティブの発音とアクセントを学ぶことができる二つ目の学習効果は、ネイティブの発音とアクセントを学ぶことができる点。

日本にいると、教材に付いてくる音声などを聞いて発音やアクセントを学ぶことしかできません。しかし、1週間の短期留学では、毎日学校の先生やお店の店員さんとの会話を通して自然な発音とアクセントを聞くことができます。

もちろん、1週間で発音とアクセントを完璧にマスターすることは難しいですが、苦手な音やアクセントの癖などを見つけるチャンスだと言えます。

私自身も韓国に行くたびに自分の苦手な音や、日本人特有のアクセントになってしまうポイントなどに気づくことができました。

「ネイティブのような発音を学びたい方」や「音声を使って勉強してもなかなか発音が上達しない方」は1週間の短期留学を考えてみると良いでしょう。

3.リスニング力を鍛えることができる

3.リスニング力を鍛えることができる三つ目の学習効果は、リスニング力を鍛えることができる点。

毎日韓国語を聞くことで耳が慣れてきて、簡単なフレーズであればネイティブの速度で聞き取れるようになります。

また、学校で毎日使うような言葉は自然と意味も一緒に覚えることができるでしょう。

例を挙げると、私が通っていた学校の先生が授業中に必ず言うフレーズがあったのですが、初めは意味が理解ができませんでした。しかし、毎日聞いているうちにニュアンスで何を言っているのかがわかるようになり、最終的にはしっかりと聞き取れるようになっていた経験があります。

このように、小さな子供が韓国語を覚えるような感覚で毎日聞いているうちにリスニング力を鍛えることが可能ということです。そのため、1週間の短期留学をする際はできるだけたくさん韓国語を聞く時間を作るようにしましょう!

1週間の韓国語留学でかかる費用【項目別】

ここからは、実際に1週間の韓国語留学でかかる費用を項目別にまとめていきます。

結論からお伝えすると、大きく見積もって20万円程度かかることが以下の表からわかります。

20万円の費用項目
飛行機代 往復で3万円~5万円程度
海外留学保険費用 1万円~2万円程度
居住費 1万円~2万円程度
授業料 1万円~3万円程度
食費 5千円~1.5万円程度
その他 3万円~5万円程度

ここからは、私自身の2週間の短期留学の経験を活かして詳しく説明していくので「1週間の短期留学を検討している方」はぜひ参考にしてみてください!

1週間の韓国語留学でかかる費用
  1. 飛行機代
  2. 海外留学保険費用
  3. 居住費
  4. 授業料
  5. 食費
  6. その他

1.飛行機代

飛行機は、往復で3万円~5万円程度で購入することができます。

早めに予約することや飛行機の種類など選ぶことで出費を抑えることができるので「飛行機代を安く済ませたい方」は、出発日が決まったらすぐに購入するなどの工夫をしましょう。

また、GWやお盆などの祝日は飛行機代が高くなっていることが多いので、祝日を避けることもおすすめです。

飛行機代

往復で3万円~5万円程度

2.海外留学保険費

海外留学保険費は、1万円~2万円程度かかると言われています。

保険会社によって金額だけでなく内容も異なるため、しっかりとチェックをして安心できる海外留学保険に加入するようにしましょう。

海外留学保険費

1万円~2万円程度

3.居住費

居住費は、1万円~2万円程度が必要です。

韓国に留学する際の滞在先として最も主流なのが「コシウォン」と「コシテル」の2つ。

「コシウォン」とは、一般的に狭い部屋に勉強机とベッドだけが用意されておりトイレやシャワー、洗濯機などは全て共有で使う住居のこと。コシテルと比べて低価格で利用することができるので「出費を抑えたい方」におすすめです。

「コシテル」は、キッチンやトイレ、シャワーなどが付いている部屋のことを言います。マンションの一人部屋を想像してもらうとわかりやすいです。一般的に「コシウォン」よりも広い部屋が多く、共同で使用する家具などはほとんどありません。「共同で使用するのが苦手な方」は、「コシテル」を選ぶと良いでしょう。

その他、ホームステイや寮、ゲストハウスなどさまざまな滞在方法があるので興味のある方はチェックしてみてくださいね。

居住費

1万円~2万円程度
※住居場所によって異なる。

4.授業料

授業費は、1~3万円程度が必要です。

授業の内容や学校の立地によって授業費は変わるので、自分が受講したいコースや留学したい場所の授業料をしっかりとチェックするようにしましょう。

授業費

1~3万円程度

5.食費

食費は、5,000円~15,000円程度持っておくと安心でしょう。

コシウォンやコシテルによっては朝食は居住費に含まれている場所もあるので、一度チェックしてから予約するのがおすすめです。また、韓国は日本に比べて物価が低いので低価格でも十分に美味しい料理を楽しむことができます。

「食費を抑えたい方」は、ローカルの市場や屋台で食べるなど工夫してみると良いでしょう。

食費

5千円~1.5万円程度

6.その他

その他には、レンタルWi-Fi代やパスポート代、交通費、娯楽費など3万~5万円程度持っておくと安心でしょう。

韓国はカフェや街中にフリーWi-Fiが多いため、1週間の短期間であればレンタルが必要ないと感じる方もいるでしょう。もしも、不安な場合には出発前までに契約しておくのがおすすめです。

交通費としては、学校が提供する「コシテル」「コシウォン」は徒歩で学校まで通えることが多いため交通費がかかりません。また、バスや電車代は日本の交通費よりも安いため1週間で1,000円~1,500円程度を持っておくと良いでしょう。

その他

3万~5万円程度(レンタルWi-Fi・交通費・娯楽費など)

まとめ:1週間の韓国留学でも学習効果は期待できる!

今回は、1週間韓国留学をした際の学習効果やメリット、費用について紹介しました。

短い期間ですが、積極的にネイティブと会話をしたり先生に質問をしたり工夫をすればしっかりと学習効果を実感することができます。

また、「費用を抑えることができる」「異文化体験ができる」などのメリットがたくさんあるので韓国留学を迷っている方は、1週間の短期留学を視野に入れてみてくださいね。

この記事が、1週間の韓国留学を検討している方の参考になりましたら幸いです!

その他、Korean Withでは韓国留学や学習に関する記事を多数ご用意しているので、ぜひ参考にしてみてください。

留学前にしっかり韓国語を学習したい方はオンラインでの受講がおすすめ!以下の記事で詳しくまとめているので興味がある方はチェックしてみてください!

オンラインレッスンが受講できる韓国語教室おすすめ6選【徹底比較】
オンライン韓国語教室・講座おすすめ11選【徹底比較】この記事では、オンラインで韓国語を学べる講座を提供している教室・スクールを徹底比較してまとめました。韓国語のオンラインレッスンを提供している教室を探されている方は、ぜひ参考にしてください!...

また、留学する際はエージェントへ相談するのがおすすめ。準備をきちんと行うために一度以下の記事もみてみましょう。

韓国語留学でおすすめできるエージェントを紹介【5選】
韓国語留学でおすすめできるエージェントを紹介【5選】この記事では、韓国留学でおすすめできるエージェントを紹介しています。エージェントごとの特徴や留学におすすめな都市の特徴も解説しているので、韓国留学を検討している方はぜひ参考にしてください。...
韓国留学に関する情報・学習
社会人の韓国留学を成功させたい人必見!メリットやデメリットを紹介
社会人の韓国留学を成功させたい人必見!メリットやデメリットを紹介この記事は、社会人で韓国留学を検討している人や成功させたい人のために、社会人留学のメリットやデメリット、得られる学習効果について解説しています。記事後半では、学校選びのポイントや留学エージェントについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。...
韓国語が全く話せなくても韓国留学はできる?初心者におすすめ勉強法を解説
韓国語留学を考えている人におすすめできる勉強方法【出発前に準備しよう】この記事は韓国語留学を考えている人におすすめできる勉強方法とシチュエーション別に覚えておきたい韓国語をご紹介しています。韓国留学に興味のある方や留学を検討してる方、韓国語の学習法にお悩みの方は参考にしてみてください。...
韓国留学はどんな方法で実現できる?留学の種類や渡航方法など徹底解説
韓国留学はどんな方法で実現できる?留学の種類や渡航方法など徹底解説この記事では韓国に留学するための方法の説明をはじめ、出発前にやっておいた方が良い事前準備と信頼できるおすすめの留学エージェントをお伝えしています。韓国留学を考えている方はぜひ、参考にしてみてください。...
韓国留学の費用
短期間の韓国留学でかかる費用は?学習効果なども詳しく解説
短期間の韓国留学でかかる費用は?学習効果なども詳しく解説この記事は短期間の韓国留学でかかる費用や得られる学習効果について解説し、記事後半では、短期留学を成功させるコツと留学前の事前準備まで詳しく解説しています。韓国へ短期留学を考えている方はぜひこの記事を参考にしてみてください。...
ABOUT ME
マル
マル
数年前に韓国で1ヶ月間1人旅をしたことをきっかけに、本格的に韓国語の勉強を開始。独学で、日常会話に困らない程度の韓国語身に付けました。現在は、TOPIK5級を目指して勉強中です。