韓国語留学

韓国留学の際におすすめの航空券の取り方【留学経験者が解説】

韓国留学に行きたいけど、実際に渡航する際の航空券はどうやって取れば良いのかな。航空券の取り方にも色々なパターンがあって迷っている。留学を経験している人に話を聞いてから決めたいな!
ソウォン
ソウォン
こんにちは!編集部のソウォンです。私は大学在学中に韓国語に出会い、そこから韓国語の世界に魅了され、3年次には成均館大学に短期留学を経験。社会人になってからも、韓国ドラマを字幕なしで見ることを目標に掲げ、ハングル検定2級に合格。現在は、勤務先で韓国出張に同行し、通訳などを行っています。

今回は、韓国留学でおすすめの航空券の取り方についてご紹介します!

近年、韓国ドラマやK-POPの流行が追い風となり、韓国語の学習人口が急増しています。そのため、直接韓国へ留学に行く人の数も多く、渡航する人も増えているのが現状。

韓国は、留学をするのに適した学校や学生寮といった施設や設備、また留学生のサポート体制や奨学金などの制度が整っており、日本との距離も近いため、手軽に行きやすい国です。

しかし「実際に留学に行く際、航空券はどのように取れば良いのかな?」と迷う方も多いでしょう。確かに、様々な航空会社が販売しているので一人でリサーチするのは一苦労。

そこで、実際に韓国へ留学経験のある私が、韓国留学を行う際のおすすめの航空券の取り方について紹介していきます!

ぜひ、この記事を参考にしていただき、どのような方法で航空券を取るのが良いのかをチェックしてみてくださいね!

おすすめ予約サイト

公式サイト:エアトリ

韓国留学の際におすすめの航空券の取り方

では、早速おすすめの航空券の取り方について、ご紹介していきます。

今回は、航空券を取る方法を3つ挙げてみたので、確認した上で、自身でインターネットで調べてみる、または旅行会社に相談をしてみてくださいね!

おすすめの航空券の取り方
  1. 航空会社のサイトから購入する
  2. チケット比較サイトから調べて購入する
  3. 旅行会社から購入する

1.航空会社のサイトから購入する

1.航空会社のサイトから購入する1つ目の方法は、航空会社のサイトから直接購入する方法です。

日系航空会社で代表的なのは、ANAやJAL、韓国系航空会社で代表的なのは大韓航空やアシアナ航空があります。それぞれ、各航空会社のサイトから予約することが可能です。

往復分の購入も可能ですし、まずは往路のみを購入し、復路は後で現地から購入するというように片道ずつ取ることもできます。

留学の予定が前もって決まっているのであれば、早めに購入しておくことで正規価格よりも安く購入できたりもします。

また、シーズンによっても、価格は大きく異なるので気をつけておきましょう。

GWやお盆休み、年末年始に近づくと価格が上がる可能性が高いため、シーズン期間以外の期間で留学をお考えの方は、時期を考慮して航空券を予約すると良いですね。

その他、格安航空会社(LCC)の航空券であっても、各航空会社の公式サイトより、直接購入することが可能。航空券の費用を抑えたいと考えている方は、各格安航空会社の公式サイトをチェックしてみると良いでしょう。

また、格安航空会社の航空券は、旅行会社経由で取引されているケースも多いため、旅行会社のサイトから、「航空券のみ」として取り扱いがあるかどうかをチェックしてみてください。

2.チケット比較サイトから調べて購入する

2.チケット比較サイトから調べて購入する2つ目は、チケット比較サイトから調べて購入する方法です。

チケット比較サイトは、渡航したい日の航空券の費用を比較できるサイトです。

代表的なサイトは、「エアトリ」「トラベルコ」やなどです。

チケット比較サイトのメリットは、一目でその日の最安値の航空券をチェックすることができる点。申込したい場合には、チケットを選択をすると、各航空会社にリンクされており、購入が可能です。

特にエアトリはキャンペーン情報等も豊富なため、航空券予約の際はチェックしてみることをおすすめします。

公式サイト:エアトリ

こちらも航空会社から直接購入する際と同様、往復か片道かを選択することができるので、
自身の留学期間やシーズンに合わせて確認してみてください。

3.旅行会社から購入する

3.旅行会社から購入する3つ目は、旅行会社から購入する方法です。

旅行会社から購入する際の注意点としては、旅行会社によっては、「往復のみ」の販売をしている場合があるという点。

また、ツアーとして、ホテルと航空券をセットで販売していることもあるので、短期間の留学の際は、滞在場所をホテルとして検討してみるのも良いかもしれません。

自身の留学期間に合わせて、滞在場所も含めて検討してみてください。

韓国留学の際におすすめの航空会社【5選】

続いて、韓国留学の際におすすめの航空会社について、ご紹介していきます。

それぞれの航空会社の特徴を調査してみたので、ぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめの航空会社
  1. 大韓航空
  2. アシアナ航空
  3. ピーチ航空
  4. チェジュ航空
  5. ジンエアー

1.大韓航空/KoreanAir

大韓航空/KoreanAirまずは、大韓航空についてご紹介します。

大韓航空は、韓国を代表する航空会社の一つで、日本だけでなく、アメリカやオセアニア、中東アフリカを含む40カ国120都市以上に就航しています。

機体は、薄いブルーとシルバーの2色を基調としているところが特徴的。

機内持ち込み手荷物は、10kgまで持ち込みが可能。預け手荷物は、エコノミークラスで20kgまで、プレステージクラスで30kgまで預けることができます。
※その他細かい規定有り

ソウルから東京間の片道平均価格は28,857円です。
※2022年5月現在の価格

機内食は、韓国料理を基本食とし、目的地に応じて、西洋料理、中華料理、日本料理などの各種メニューも提供しているとのことです。

客室乗務員の方は、日本語が上手な方が多い印象ですので、不安なことがあれば事前にカウンターで聞いてみるのも良いでしょう。

大韓航空の公式サイトをチェック!

2.アシアナ航空

アシアナ航空アシアナ航空も先ほどの大韓航空同様、韓国を代表する航空会社の一つです。

就航先は20ヶ国70路線以上に及び、スターアライアンス加盟航空会社であるという点も特徴。

ソウルから東京間の片道平均価格は25,165円です。
※2022年5月現在の価格

機体は、白味の強いグレーを基本色とし、機体後部から垂直尾翼にかけて赤、黄、青のアシアナ航空のイメージカラーを大きくあしらったデザインが特徴的。

機内持ち込み手荷物は、10kgまで持ち込みが可能。預け手荷物は、エコノミークラス
23kgまで、ビジネスクラスで32kgまで預けることができます。
※その他細かい規定有り

機内食は、トレンドに合わせて温かく食べられる様々なレトルトメニュー「トラベルミール」を提供しているとのことです。

アシアナ航空も大韓航空と同様、客室乗務員の方が日本語が上手な方が多い印象なので、不安なことがあれば事前にカウンターで聞いてみてください。

アシアナ航空の公式サイトをチェック!

3.ピーチ航空

ピーチ航空ピーチ航空は、関西国際空港を拠点とする日本の格安航空会社(LCC)で、日本国内では最大規模を誇っている航空会社です。

機体は、尾翼に「Peach」のロゴがデザインされ、シンボルマークのうずまくようなピンクとフーシア色(深い赤とピンクの中間色)の色調が特徴的。

機内への持ち込み手荷物は、1人2個、合計7kgまで持ち込みが可能。預け手荷物は、有料で1人5個、1個当たり20kgまで預けることができます。
※その他細かい規定有

Peach航空の運賃は、「変動制」を採用しており、空席状況や日程の人気度合いによって、価格は日々変化します。

また、運賃のみの「シンプルピーチ」と、人気のオプションが付いた「バリューピーチ」、充実の「プライムピーチ」の三種類から選ぶことができ、それぞれ含まれるオプションが異なるなど、他の航空会社とシステムが大きく異なります。

詳細のプラン内容は、公式サイトにて確認してみてください。

ピーチ航空の公式サイトをチェック!

4.チェジュ航空

チェジュ航空チェジュ航空は、韓国で最初に立ち上げられた格安航空会社(LCC)として2006年6月に就航を開始し、40都市80以上の路線を運航している航空会社です。

機体は、オレンジ色をモチーフとしており、座席指定・超過手荷物・機内食は有料サービスとなります。オプションについては、事前にオンラインで予約やリクエストが可能。希望するサービスだけを自由に選択することができます。

ソウルから東京間の片道平均価格は15,304円です。
※2022年5月現在の価格

機内持ち込み手荷物は、携帯品と合わせて10kgまで持ち込みが可能。預け入れ荷物については、運賃プランによって異なります。

チェジュ航空の運賃プランは、全部で4種類あります。エコノミークラスは、「FLY」、「FLYBAG」、「FLYBAG+」の3種類、ビジネスクラスは、「BUSINESS LITE」です。

それぞれに付いているオプションの種類が異なるため、詳細は公式サイトにて確認してみてください。

チェジュ航空の公式サイトをチェック!

5.ジンエアー/JinAir

ジンエアージンエアーは、大韓航空が設立した格安航空会社 (LCC) として、2008年7月より運航をスタート。国内外にて20以上の路線を運航している航空会社です。

機体は、銀色と黄緑色をメインカラーにしたデザインが特徴的。

ソウルから東京間の片道平均価格は16,160円です。
※2022年5月現在の価格

機内持ち込み手荷物は、10kg以下の手荷物を1人1個まで持ち込みが可能。預け入れ荷物については、15kgまで預けることができます。
※その他細かい規定有り

他の格安航空会社との大きな違いは、機内食が無料で出ることです。軽食程度のものですが、飛行中に少しでも軽食があると嬉しいですよね。また、大韓航空との共同運航便も実施しており、空席状況や日程の人気度合いによっては、大韓航空の機材に乗れるということもあるかもしれません。

LCCでは珍しい、成田空港第一ターミナルからの発着ということもあり、LCCの中でも人気の高い航空会社です。

ジンエアー/JinAirの公式サイトをチェック!

まとめ:韓国留学の際の航空券は用途と予算に合わせて取ることがおすすめ!

今回の記事では、韓国留学の際におすすめの航空券の取り方をいくつかご紹介しました。

韓国と日本を就航する航空機は、1日に数十便往復しています。

それでも、シーズンによっては満員となる便が多々発生するため、計画的に事前予約しておくのが良いでしょう。

私の場合は、留学の際にアシアナ航空の公式サイトから往路分の航空券のみを予約し、復路の航空券は現地で取るという方法を選択しました。留学終了後の一週間は旅行をしたいと考えていたこともあり、敢えて復路分は先に取らず、学生寮の退出のタイミングが正式に決まってから、航空券を入手しました。

大学のセメスターの合間ということで、留学生たちの往来時期が重なり、同じ飛行機には日韓の学生が多く搭乗していたことを覚えています。

自身の予算と留学時期を鑑みて、航空券は事前に調べてから取るのが良いでしょう。また、エアトリのような検索サイトを使うのが便利ですし、キャンペーンの情報等も得やすいのでチェックしてみるのがおすすめです!

おすすめ航空券予約比較サイト

公式サイト:エアトリ

留学の時期によって、費用が大幅に変わる可能性もあるため、事前に費用を算出しておきたいという方は、各航空会社、もしくは旅行会社に相談してみるのもおすすめです。

その他、Korean Withでは韓国留学に関する記事を用意しています。気になる方は以下もチェックしてみましょう!

オンラインスクール

留学前に語学力を身につけたい方はオンラインスクールでの受講がおすすめ!

オンラインレッスンが受講できる韓国語教室おすすめ6選【徹底比較】
オンライン韓国語教室・講座おすすめ9選【徹底比較】この記事では、オンラインで韓国語を学べる講座を提供している教室・スクールを徹底比較してまとめました。韓国語のオンラインレッスンを提供している教室を探されている方は、ぜひ参考にしてください!...
韓国留学の情報
韓国留学はおすすめできる?【特徴や費用などを解説】
韓国留学はおすすめできる?留学経験者が特徴や注意点などを解説今回の記事では「韓国留学のおすすめできる点」を体験談を交えて紹介しています。韓国留学のおすすめできる点や注意点を踏まえ、おすすめな点をまとめています。韓国留学を検討している方は参考にしてみて下さい。...
韓国留学中に韓国人の友達を作るにはどうする?おすすめの方法まとめ
韓国留学中に韓国人の友達を作るにはどうする?おすすめの方法まとめこの記事では、韓国留学中に韓国人の友達を作る方法をまとめました。韓国人と友達になるメリットも詳しく紹介しているので、「韓国留学を予定している方」や「韓国留学中の方」は、ぜひ参考にしてみてください!...
韓国語が全く話せなくても韓国留学はできる?初心者におすすめ勉強法を解説
韓国語が全く話せなくても韓国留学はできる?初心者におすすめ勉強法を解説この記事では韓国語が話せない初心者でも留学はできること、留学前に最低限身に着けるべき基礎知識、初心者おすすめの学習法について解説しています。韓国留学を検討してる方、学習法に悩んでいる韓国語初心者の方は参考にしてみて下さい。...
韓国語が全く話せなくても韓国留学はできる?初心者におすすめ勉強法を解説
韓国語留学を考えている人におすすめできる勉強方法【出発前に準備しよう】この記事は韓国語留学を考えている人におすすめできる勉強方法とシチュエーション別に覚えておきたい韓国語をご紹介しています。韓国留学に興味のある方や留学を検討してる方、韓国語の学習法にお悩みの方は参考にしてみてください。...
韓国留学の費用
短期間の韓国留学でかかる費用は?学習効果なども詳しく解説
短期間の韓国留学でかかる費用は?学習効果なども詳しく解説この記事は短期間の韓国留学でかかる費用や得られる学習効果について解説し、記事後半では、短期留学を成功させるコツと留学前の事前準備まで詳しく解説しています。韓国へ短期留学を考えている方はぜひこの記事を参考にしてみてください。...
1ヶ月の韓国留学は効果あり?必要な学習効果や費用を徹底解説
1ヶ月の韓国留学は効果あり?必要な学習効果や費用を徹底解説この記事では、1ヶ月韓国留学で得られる学習効果や費用について詳しく解説していきます。ぜひ韓国留学の費用面を知りたい方はこの記事を参考に準備をしてみてくださいね。...
ABOUT ME
ソウォン
ソウォン
10歳から韓国ドラマの沼にハマり、18歳で成均館大学に短期留学。 韓国ドラマを字幕なしで見たいという想いから、現在もハングル検定やTOPIKを受け、学び続けています。 現在の職場では、ソウルや釜山への出張に同行し、ビジネスで使える表現を勉強中!今すぐ実践できる韓国語を発信していきます。