韓国語留学

半年間の韓国留学でかかる費用を解説!学習効果や持ち物なども紹介

半年間、韓国留学をしたいけど、費用はどのくらいだろう?学習効果や必要な持ち物なども詳しく教えてほしいな!
マル
マル
こんにちは!韓国語を独学しているマルです!様々な学習法やテキストを使用して勉強した経験を元に、韓国語学習に役立つ情報を発信しています。

今回は、半年間の韓国留学でかかる費用や期待できる学習効果、必要な持ち物などをまとめて紹介します。

近年、K-POPや韓国ドラマが日本でも流行しているため、「韓国語学習に興味のある方」や「韓国に留学したい方」も多いのではないでしょうか。

韓国留学をする上で、「どのくらい費用がかかるのか」「半年間の留学で韓国語を習得できるのか」など、疑問がたくさんあるかと思います。

そこでこの記事では、半年間の韓国留学の費用と学習効果、持ち物についてまとめました。「韓国留学を考えている方」や「どのくらいの期間留学するか迷っている方」は、ぜひ参考にしてみてください!

おすすめオンライン韓国語教室
無料体験レッスン実施中!

詳細記事:韓国語教室K Village Tokyoの口コミ・評判【徹底調査】

半年間の韓国留学ではどのくらいの費用がかかる?

結論からお伝えすると、半年間の韓国留学でかかる費用の総額は、約60~140万円です。

航空券 約2~4万円
学費 約25~50万円
寮費 約20~30万円
食費 約10万~15万円
海外旅行保険 約3~10万円
合計 約60~140万円

以下で各費用の内容を詳しく紹介していくので、順番にチェックしていきましょう!

1.航空券

航空券

日本と韓国の往復航空券の値段は、約2~4万円です。

早く予約すると割引されることがあるので、片道だけではなく帰国時の航空券も一緒に予約しておくと良いでしょう。

また、半年間と長い期間留学する場合、普通の旅行と比べて荷物が多くなりますよね。搭乗当日に受託荷物の重量をオーバーしてしまうと追加料金が高くなってしまうので、たくさん荷物を持っていきたい方はあらかじめ重量を追加して購入しておくことをおすすめします。

2.学費

学費

半年間の韓国留学の学費は、約25~50万円です。

これは、どこの語学堂に通うのかによって費用がかなり変わってきます。また、語学堂ではなく民間の語学学校に通えば、さらに費用を抑えることも可能です。

しかし、学費が安いことにこだわりすぎず、「自分の理想の授業を行っているか」「学校や先生の評判は良いのか」などもしっかり確認した上で選びましょう。

3.寮費

寮費

半年間の寮費は、約20~30万円です。

語学堂の学生寮に住む場合は約20万円と安く住むことができますが、コシウォンやコシテル、下宿、ホームステイなど様々な滞在方法があり、それぞれ費用が異なります。

学生寮は人気が高く、先着順であることが多いです。「必ず学生寮に住みたい方」は早めに入学を決めたり、エージェントを通して確実に手配してもらったりするなど工夫すると良いでしょう。

その他、家賃と別で光熱費やWi-Fi費、寝具のレンタル費などが必要な場合もあります。入居前にしっかり確認してから決めるようにしましょう。

4.食費

食費

半年間の食費は、約10万~15万円です。

寮によっては、キムチや白米など最低限の食事が用意されている場合もあります。また、食器や炊飯器なども用意されている場合が多いので、食費を抑えることが可能です。

自炊や外食をする場合は、毎回費用がかかってしまいますし、炊飯器など必要なものを購入しないといけないケースもあります。「食費を抑えたい方」は、学生寮で生活することを視野に入れると良いでしょう。

5.海外旅行保険

海外旅行保険

半年の海外旅行保険は、約3~10万円です。

保険の内容によってかなり高くなってしまうこともありますが、半年間と長い期間の渡航になるので万が一に備えて必ず加入しましょう。

6.その他

その他その他に必要な費用としては、娯楽費や交通費、エージェント費用、SIMカード代などが挙げられます。

エージェントとSIMカードは、利用すれば簡単に留学準備や留学生活を進められますが、不要な方もいるでしょう。

留学中の交通費に関してですが、韓国の交通費はかなり安いです。また、バス間の乗り換えをする場合、30分以内であれば無料になるなどお得なシステムがあるので、気になる方は調べてみると良いでしょう。

半年間の韓国留学で何が学べるのか?学習効果を解説

ここまで、半年間でかかる費用について詳しく紹介しました。

ここからは、半年間の韓国留学での学習効果を解説していきます。個人差はありますが、半年間一生懸命に韓国語学習をした場合の学習効果を紹介していくので「半年間で韓国語がどの程度話せるようになるのか知りたい方」は、一緒にチェックしていきましょう!

半年の韓国留学で得られる学習効果
  1. 日常会話ができるようになる
  2. リスニングが上達する
  3. 自然な会話表現や言い回しが身に付く

1.日常会話ができるようになる

日常会話ができるようになる

一つ目の学習効果は、日常会話ができるようになること。

語学堂での授業はもちろん全て韓国語で行われる他、外国人のクラスメイトやルームメイトと韓国語で会話をしなければなりません。このように、必然的に韓国語で会話しないといけない状況から、日常会話ができるようになるでしょう。

日常会話の例としては、その日の出来事やレストランやカフェなどでの注文などです。「ハングルの読み書きができない方」でも、この程度の簡単な日常会話は自然と身に付いていくでしょう。

日常会話を上達させるおすすめの方法は、日本語を話せない状況に身を置くことです。韓国には日本人の留学生がたくさんいますが、日本人で集まって日本語で会話していては意味がありません。母国語が異なる友人を作ったり、日本人同士でも韓国語で会話することを決めるなど工夫すると、日常会話の上達が早くなりますよ。

2.リスニングが上達する

リスニングが上達する

二つ目の学習効果は、リスニングが上達すること。

学校にいても街中でも聞こえてくるのは韓国語です。自然と韓国語が耳に入ってくるので、よく聞く表現や単語を覚えられて、リスニング力も鍛えられます。

効率的にリスニング力をアップさせる方法は、語彙力と文法力を鍛えることです。理解できる単語や文法が多ければ、わからない単語が出てきた時に前後の文脈から読み取って、単語の意味を推測できます。

また、半年間の長期留学では授業で単語の勉強をして、しっかり語彙力が鍛えられるので、聞き取る力や聞き取れる内容も徐々に増えていくでしょう。

3.自然な会話表現や言い回しが身に付く

自然な会話表現や言い回しが身に付く

三つ目の学習効果は、自然な会話表現や言い回しが身に付くこと。

飲食店や商店街など、韓国留学中はネイティブと会話する機会がたくさんあります。そのため、テキストでは学べないネイティブが使う自然な会話表現やネイティブらしい言い回しなどを習得できるでしょう。

また、運が良ければルームメイトが韓国人であったり、韓国人とシェアハウスすることも可能です。「できるだけ多くの韓国人と会話したい方」は、住む場所にもこだわってみると良いでしょう。

半年間の韓国留学を成功させる4つのコツ

上記では、半年間の韓国留学で感じられる学習効果について紹介しました。

ここからは、半年間の韓国留学を成功させる4つのコツを紹介します。より良い留学生活にするために、以下のことに気をつけて生活してみましょう!

半年間の韓国留学を成功させる4つのコツ
  1. トウミ制度を利用する
  2. 日韓交流会に参加する
  3. 予習・復習を行う
  4. 毎日韓国語で日記を書く

1.トウミ制度を利用する

トウミ制度を利用する

一つ目のコツは、トウミ制度を利用すること。

トウミ制度とは、韓国留学に来た外国人学生が積極的に留学生活や韓国文化に適応できるように、韓国人大学生が支援する学生交流の活動制度のことです。

学校によってルールが異なりますが、基本的には週に1回数時間、韓国人大学生と1対1で言語交換や韓国で生活する上でのサポートをしてもらえます。

同年代のネイティブと韓国語で会話ができるチャンスですし、トウミ制度を通して他のネイティブと交流が広がる可能性もあります。

また、韓国語会話だけでなくネイティブと仲良くなれると、韓国人の生活様式や韓国文化に触れることができるでしょう。せっかく韓国に留学するのなら韓国人のライフスタイルや文化に詳しい方が楽しめるので、ぜひ参加してみてくださいね。

語学堂によってトウミ制度を実施していない学校もあるので、「韓国語の会話に力を入れたい方」や「韓国の生活様式や文化に興味のある方」は、トウミ制度を実施している語学堂を探してみると良いでしょう。

2.日韓交流会に参加する

日韓交流会に参加する

二つ目のコツは、日韓交流会に参加すること。

日本語を勉強している韓国人と韓国語を勉強している日本人が集まって開催しているので、言語を教え合うことができます。また、全員が語学を勉強しているのでモチベーションが保てますし、ネイティブと仲良くなるきっかけにもなるでしょう。

「勉強のモチベーションを保つのが苦手な方」や「ネイティブの友達を作りたい方」におすすめです。

また、日本語を勉強している韓国人と仲良くなれるので「韓国語があまり話せない方」も気軽に会話を楽しむことができます。

中には、出会い目的など勉強や友達作り以外の目的で参加している方もいるので、注意が必要ですが、「韓国語初心者」や「会話練習を行いたい方」はぜひ参加してみてくださいね。

3.予習・復習を行う

予習・復習を行う

三つ目のコツは、予習・復習を行うこと。

授業で韓国語に触れるだけでなく、家に帰ってからその日の授業内容をノートにまとめたり、目を通したりすることで着実にインプットできるでしょう。

また、授業で学ぶ部分を事前に勉強しておいて、授業では復習感覚で問題を解いたり先生のアドバイスを聞くこともおすすめです。予習しておくと、わからなかった部分を授業中に先生に質問できるので、効率的に韓国語学習を進められます。

4.毎日韓国語で日記を書く

毎日韓国語で日記を書く

四つ目のコツは、毎日韓国語で日記を書くこと。

韓国語で日記を書くことで、「自分がどの単語や表現を知らないのか」が明確になり、効率的に語彙力をアップさせることができます。

日記を書く際に、その日に覚えた単語を使って文章を考えたり、ネイティブが使っていた便利なフレーズを書き出したりすることで、楽しく単語やフレーズを覚えられます。

「韓国語で毎日日記を書くのが大変」という場合は、短い文章を書いたり、2日に1回は日記を書くなど、自分の負担にならない程度に日記を書いてみてくださいね。

半年間の韓国留学で準備すべきこと

ここまで、半年間の韓国留学を成功させる4つのコツを紹介しました。

語学堂の授業だけでも大変かと思いますが、プラスアルファで勉強することで韓国語の上達が早くなるので、できそうなものから、ぜひ取り入れてみてくださいね。

ここからは、半年間の韓国留学で準備すべきことを紹介していきます。持っていたら便利な持ち物なども一緒に紹介するので参考にしてください!

半年間の韓国留学で準備すべきこと
  1. 留学後の韓国語力の目標を立てる
  2. 日本で勉強できることは勉強しておく
  3. クレジットカードを用意する

1.留学後の韓国語力の目標を立てる

留学後の韓国語力の目標を立てる

一つ目は、留学後の韓国語力の目標を立てておくこと。

半年間の韓国留学を終えた時のことを想像して、「日常会話が難なくできるようになる」「TOPIKの4級に合格する」など明確な目標を立てましょう。

目標があるとモチベーションの維持にも繋がりますし、自分の韓国語力の成長を実感できるのでやり甲斐を感じられます。また、「ネイティブの友達を作る」や「カフェで注文できるようになる」など勉強以外の目標でも良いので、自分のモチベーションアップに繋がる目標を立ててみてくださいね。

2.日本で勉強できることは勉強しておく

日本で勉強できることは勉強しておく

二つ目は、日本で勉強できることは勉強しておくこと。

韓国に留学する方の中には、「韓国留学をしてから勉強すればいい」と考えている方もいますが、半年間の留学中にインプットばかり行うのはとてももったいないです。

インプットであれば日本にいながらできるので、留学中はインプットもしつつ、日本で勉強してきたことをアウトプットするようなイメージで過ごせると良いでしょう。

以下では、韓国語初心者向けにおすすめの勉強法をまとめています。

韓国語が全く話せなくても韓国留学はできる?初心者におすすめ勉強法を解説
韓国語が全く話せなくても韓国留学はできる?初心者におすすめ勉強法を解説この記事では韓国語が話せない初心者でも留学はできること、留学前に最低限身に着けるべき基礎知識、初心者おすすめの学習法について解説しています。韓国留学を検討してる方、学習法に悩んでいる韓国語初心者の方は参考にしてみて下さい。...

3.クレジットカードを用意する

クレジットカードを用意する

三つ目は、クレジットカードを用意すること。

韓国では、現金を持ち歩いてる方が少なく、基本的にどこでもカードが使えるのでクレジットカードを持っていると便利です。

また、韓国にいながら日本の口座に入っているお金を引き出せるデビットカードなどを準備しておくと困った時にも安心ですので、「クレジットカードを持っていない方」は、ぜひ用意してみてくださいね。

そのほか、韓国留学では事前に持っていくものを用意しておくのがおすすめ。以下の記事で詳しくまとめているので参考にしてみてください。

韓国留学の持ち物リストを徹底まとめ【カテゴリー別】
韓国留学の持ち物リストを徹底まとめ【カテゴリー別8選】この記事では、韓国留学で必要な持ち物リストと上手にパッキングするコツを紹介しています。韓国留学を控えている方はもちろん、これから韓国留学を考えている方は、この記事をぜひ参考にしてみてください。...

【おすすめ】韓国語を学ぶならオンライン受講もできるK Village

「韓国語を理解できるようになりたい」「韓国語を話せるようになりたい!」と考えている方が効率よく、挫折せずに学習を続けられる方法は韓国語教室に通うことです。

韓国語教室では、「韓国語を基礎から覚える方法」があり、「韓国語講師から楽しみながら学べる」というメリットがあります!
韓国語教室で学ぶメリット

  • 韓国語初心者でも基礎から学べるカリキュラムがある
  • 韓国人講師から本場の韓国語を学べる
  • 会話形式で学んでいくので楽しみながら学べる
  • 韓流ドラマや韓国語文化も触れながら学べる
  • オンライン・通学とニーズに応じて選べる

韓国語学習を始める上で大事なのは「基礎をまずは身につけること」です。多くの人はこの基礎学習で挫折をしてしまったり、時間を掛けすぎて思うように習得できなかったりします。

韓国語教室を活用すれば挫折せずに無駄なく、そして楽しみながら学ぶことができます!

多くの韓国語教室がありますが、Korean Withがおすすめするのは日本最大級の16校舎展開・オンラインでも学べるK Villageです。

業界最安値の韓国語教室K Village
Korean With編集部ではこれまで50以上の韓国語教室を紹介してきましたがその中でも最もおすすめできる教室です!
K Villageのおすすめポイント

  • 全国16校舎展開の日本最大級の韓国語教室で実績がある
  • 1回550円〜とレッスン価格がリーズナブル
  • 教室受講以外にもオンラインでのレッスン受講もできる
  • アットホームな雰囲気で楽しみながら韓国語上達ができる
  • マンツーマン・グループと受講スタイルを選べる

様々な韓国語教室がありますが、生徒満足度が95%と非常に高く、在籍生徒数もNo.1。優秀な講師から楽しく韓国語を学ぶことができます。

独学での学習やアプリ、教材、書籍での学習で韓国語を習得することは出来ますが、「効率よく韓国語を学びたい」「楽しみながら韓国語を学びたい」と考えている方は、1回550円〜レッスン受講できるK Villageをチェックしてみて下さい!

無料体験レッスンを実施しているので、オンライン・校舎で気軽に体験を受けて話を聞いてみるのがおすすめです。

※以下の公式サイトより無料体験の申込みができます。

K Villageの公式サイトをチェック!

韓国語教室K Village Tokyoの口コミ・評判【徹底調査】
韓国語教室K Village Tokyoの口コミ・評判【徹底調査】この記事では、韓国語教室のK Village Tokyoの特徴や口コミを徹底調査して詳しくまとめました!K Village Tokyoでの受講を検討されている方は、ぜひ参考にしてみてください!...

まとめ:半年間の韓国留学の費用は約50万~140万円!計画的な準備が大切!

今回は、半年間の韓国留学でかかる費用や、期待できる学習効果、必要な持ち物などを紹介しました。

高額ではありますが、娯楽費や食費など節約できる点もたくさんあるので、自分の予算に合わせて調節することが大切です。その他、韓国留学を成功させるコツについて紹介しましたので、自分のペースで取り入れられるものから試してみてくださいね。

計画的に準備を進めて楽しい韓国留学にしましょう!

この記事が「半年間の韓国留学でかかる費用を知りたい方」の参考になりましたら幸いです!

留学までに基礎を固めておくと、現地で韓国語が上達しやすくなります。オンラインレッスンであれば、忙しい方や家の近くに韓国語教室がない方でも気軽に受講しやすいです。

体験受講をまず行ってみて、オンラインでの学習を検討してみることをおすすめします。

オンラインレッスンが受講できる韓国語教室おすすめ6選【徹底比較】
オンライン韓国語教室・講座おすすめ11選【徹底比較】この記事では、オンラインで韓国語を学べる講座を提供している教室・スクールを徹底比較してまとめました。韓国語のオンラインレッスンを提供している教室を探されている方は、ぜひ参考にしてください!...
おすすめオンライン韓国語教室

1回550円!オンラインと全国の教室で無料体験レッスン実施中!

無料体験レッスンはこちら→K Village

詳細記事→韓国語教室K Village Tokyoの口コミ・評判【徹底調査】

その他、Korean Withでは韓国留学に役立つ記事を多数用意。

韓国留学で必要な持ち物や得られる効果などを知りたい方は、こちらの記事もあわせてチェックしてみてくださいね。

韓国留学でおすすめの期間はどのくらい?学習者が徹底解説
韓国留学でおすすめの期間はどのくらい?学習者が徹底解説今回は、おすすめの留学期間や留学エージェント、留学保険などをまとめました。それぞれの期間の特徴やメリットを詳しく紹介しているので「韓国留学を検討しいている方」はぜひ参考にしてみてくださいね。...
韓国留学の持ち物リストを徹底まとめ【カテゴリー別】
韓国留学の持ち物リストを徹底まとめ【カテゴリー別8選】この記事では、韓国留学で必要な持ち物リストと上手にパッキングするコツを紹介しています。韓国留学を控えている方はもちろん、これから韓国留学を考えている方は、この記事をぜひ参考にしてみてください。...
韓国留学を行うメリットを徹底解説【経験者談あり】
韓国留学に行くメリットを徹底解説【経験者談あり】今回の記事では「韓国留学のメリット」を体験談を交えて紹介しています。留学することのメリット・注意点などを踏まえて、体験談を交えてメリットをまとめています。韓国留学を考えている方は参考にしてみて下さい。...
ABOUT ME
マル
マル
数年前に韓国で1ヶ月間1人旅をしたことをきっかけに、本格的に韓国語の勉強を開始。独学で、日常会話に困らない程度の韓国語身に付けました。現在は、TOPIK5級を目指して勉強中です。